日刊大衆TOP 芸能

スザンヌ「離婚しても懸念される“だめんず好き”の罠」テレビ美女のオトコ事情

[増刊大衆06月30日号]

スザンヌ「離婚しても懸念される“だめんず好き”の罠」テレビ美女のオトコ事情

テレビ美女10人「男運ゼロ!」寂しき生活を大暴露!

お仕事はバリバリでも、プライベートはそう単純にもいかず。芸能美女たちも人の子、オトコには相当苦労しているようで……。


元ソフトバンクホークスのエースで野球評論家の斉藤和巳氏と離婚した、スザンヌの再出発が順調だ。
最近まで子育てに専念、芸能活動を控えていた彼女に何があったのか?
人気急上昇のきっかけは3月の離婚会見だった。
「彼女は涙を見せながら、斉藤氏への不平不満を語らず、話が彼の不貞疑惑に及んだ際も"そういうことはなかったと信じたい"と前夫をかばい、"落ち度は自分にあった"と断言。あれで好感度がアップしたんですよ」(ワイドショー関係者)

おかげで、彼女の元にはテレビ各局からの出演オファーが殺到。
実際、スザンヌのブログには、いまもファンから温かいメッセージが寄せられているという。これに対して、罵詈雑言で埋め尽くされているのが斉藤氏のブログだ。
「彼には以前結婚した女性との間に子供がいるんですが、養育費や慰謝料の支払いを渋っていると報じられており、これが世の女性たちの反感を買ったんです」(前出の関係者)

また、デビュー前からスザンヌの素顔を知る友人からは、こんな証言も。
「紗衣ちゃん(スザンヌの本名)は、昔からおカネや女にルーズな男に情をかけて、よく泣かされていました」

ただ当の本人はまったく気づかないようで、
「私って仕事が忙しくなると、男運が下がるみたい」
と、何やら新たな"だめんず"を待ち望んでいる節が……。

シングルマザーとしての再スタートは、まだまだ心配だらけだ。

スザンヌ「離婚しても懸念される“だめんず好き”の罠」テレビ美女のオトコ事情

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.