日刊大衆TOP 芸能

SMAP中居がTUBEの“湘南”イメージに苦情を言っていたことを告白!

7月7日に放送された『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)で、自身の出身地について語っていたSMAP中居正広(42)が、同じ神奈川県出身のバンド・TUBEのアーティストイメージに納得していなかったことを明かした。

「愛する地元・湘南に関する“知らなきゃ良かった”」というコーナーでは、藤沢市出身の中居と茅ヶ崎市出身の俳優・杉本哲太(49)に、いわゆる「湘南」と呼ばれるエリアがどこからどこまでなのかを確認。「葉山から茅ヶ崎まで」と答えた杉本に対し、中居は「(茅ヶ崎市以西の)平塚市や大磯町までは該当するかもしれない」と述べ、定義が実はハッキリとしていなかった事が判明。中居ら以外の出演者たちも驚きの声を上げていた。

それに対しゲストの1人、劇団ひとり(38)も「漠然とはしているが、“海のほう”って(イメージ)」と、湘南についてコメントしたのだが、唐突に中居が「ヘンな話なんだけど、TUBEって、“湘南!”ってイメージあんじゃん。でもあの人たち……(実際の出身地は)厚木なんだよね」と、厚木市は海から離れていることを説明しだした。

妙なこだわりに観覧席からは笑いが起きたが、中居は続けてこの事実を本人らに突っ込んだ過去を告白。「なんで湘南ぽくするんですか?」と訊いたところ、TUBEのボーカル・前田亘輝(50)からの答えは「響きでしょ!」の一言だったという。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.