日刊大衆TOP 芸能

AKB48峯岸みなみ、小嶋陽菜とのグループ内格差を告白

AKB48峯岸みなみ、小嶋陽菜とのグループ内格差を告白

7月7日放送の『有吉AKB共和国』(TBS系)において、AKB48の峯岸みなみ(22)が同期メンバーである小嶋陽菜(27)との“格差”についてコメントした。

放送では番組のメインとして続いている『有吉AKBラジオ局』コーナーのゲストに、峯岸みなみの他、AKB48メンバー5名を迎え、各メンバーのパーソナルな部分を掘り下げる内容でフリートークが行われた。

この中で、小嶋が後輩メンバーである西野未姫と食べ放題のしゃぶしゃぶ店で食事をしたことが話題にのぼり、ここからメンバーのオススメのお店を紹介していく流れに。後輩メンバーたちが牛丼チェーン店やファミリーレストランの名前を挙げる中、峯岸は「小嶋(陽菜)さんはセレブだから、おやつに1800円のクレープを買ってきてくれた。グループ内格差が深刻です」と告白した。

司会の有吉はこれに爆笑し、「何が入ってるの?」と尋ねると、峯岸は「トリュフが入っていた」と答え、「やっぱりレベルが違うな」と苦笑。

続けて峰岸は「同期で、同じ事務所で大差なかったはずなのに…グループ内格差がすごい深刻です」と嘆いていた。

AKB48峯岸みなみ、小嶋陽菜とのグループ内格差を告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.