日刊大衆TOP トレンド

白髪の人はほんとにハゲにくい? 白髪にまつわるウワサの真相

白髪の人はほんとにハゲにくい?  白髪にまつわるウワサの真相

人気ボクシングマンガ『あしたのジョー』で、ジョーと壮絶な打ち合いをしたメキシコのホセ・メンドーサは試合終了後に白髪になっていた、というシーンがある。

果たして、こんなことが本当に起こるのだろうか?

頭髪は、毛を作る毛母細胞と、それに色を与える色素形成細胞(メラノサイト)によって作り出される。毛母細胞が作る髪の毛は、もともと白い。そこにメラノサイトがメラニン色素を与えて普通の毛色になる。

しかし、メラノサイトが働かなくなると、色のない髪(白髪)が伸びていくわけだ。

ストレスや心労でメラノサイトの機能が低下し、白髪になりやすくなる傾向はあるという。ただし、冒頭のホセ・メンドーサのように、すでに生えている髪の色素が、一気に消えてしまうことは科学的にありえない。

次ページ >> 白髪の人はほんとにハゲにくい? 白髪にまつわるウワサの真相

白髪の人はほんとにハゲにくい?  白髪にまつわるウワサの真相

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.