日刊大衆TOP 娯楽

[ボート] 胃袋を喜びと満足が刺激する「モツ煮込みライス」

[ボート] 胃袋を喜びと満足が刺激する「モツ煮込みライス」

東京にあるボートレース場の大人気“勝負メシ”といえば、真っ先に挙がるのが、ボートレース多摩川の「牛炊」か、ボートレース平和島の「モツ煮込みライス」だろう。

ボートレース平和島へ行ったら、勝っていても負けていても、必ず食堂「はまかぜ」を訪ね、モツ煮込みライスを注文するのだ。

ここのモツ煮は、甘くて濃い味付けでそれに刻みネギが添えられ、一緒に箸で掬くって頬張ると、体が刺激を受ける。口中にモツの独特の甘味とネギの辛味がジワリと広がり、「ああ、この味だ」と胃袋に刻まれた記憶が刺激され、体中に喜びと満足のパルスが走るのである。

平和島はインコースが強いとは限らない、予想が難解なレース場だ。それだけに高配当も期待できる。そんな厳しいレース場での心強い味方。それが、「はまかぜ」のモツ煮。

平和島で勝負するときは、決して忘れずに!

《ボートレース公式サイト》
http://www.boatrace.jp/

[ボート] 胃袋を喜びと満足が刺激する「モツ煮込みライス」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.