日刊大衆TOP 芸能

HKT48内の人気格差や競争心、笑顔の裏側に迫ったドキュメント本『腐ったら、負け』が発売!

HKT48内の人気格差や競争心、笑顔の裏側に迫ったドキュメント本『腐ったら、負け』が発売!

AKB48選抜総選挙第1位に返り咲いた指原莉乃が所属するHKT48。もともと博多を中心に活動するHKT48だが、いまやその人気は全国区、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。
しかし、これまで彼女たちが進んできた道は、決して平坦ではなかった。

今月8日、貴重な写真と、地元マスコミ、劇場支配人、指原莉乃ほか全メンバーの証言をもとに綴られるHKT48初のオフィシャルヒストリーBOOK『腐ったら、負け』が発売される。ここには、HKT48誕生から現在までの軌跡が克明に記されている。

002


人気低迷やメンバーの移籍、脱退、センターを巡る熾烈な闘いと交錯する思い。
選挙で浮き彫りになる人気の格差は、メンバーへのライバル心や焦り、報われないつらさも露にする。
過酷な状況にもくじけず、歩み続けた10代の少女たちの記録。
ファンならずとも感動間違いなしの一冊だ。

HKT48『腐ったら、負け』
1300円(税抜)角川春樹事務所
8月8日(土)発売

ご応募いただいた方の中から抽選で3名さまにこちらの本をプレゼントします!

応募はこちらから↓


HKT48内の人気格差や競争心、笑顔の裏側に迫ったドキュメント本『腐ったら、負け』が発売!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.