日刊大衆TOP 芸能

ハイヒール・リンゴ、故・桂米朝との合コンキスを暴露される

ハイヒール・リンゴ、故・桂米朝との合コンキスを暴露される

戦後、滅びかけていた上方落語を復興したことで知られ、今年3月に89歳で亡くなった人間国宝の落語家、故・桂米朝さんを偲んで「米朝一門会」が8月16日に開かれた

一門会には生前に米朝さんと親交があった上方お笑い界から数人のゲストが出演。ゲストの1人だったお笑いコンビ、ハイヒールのリンゴ(54)が、米朝さんとキスをした過去を観客の前で明かした。

米朝さんのことを、落語家としてではなく男性としてカッコイイと憧れていたリンゴは、米朝さんの孫弟子に当たる桂南光(63)にそのことを伝えたところ、南光が米朝さんを交えての合コンをセッティングした。
その合コンの席でリンゴが米朝さんの膝に乗ってキスをしたことを南光が暴露。あわてたリンゴが「酔った勢いだったんです」と釈明していた。しかし、その後もリンゴは酒席に呼ばれることが多く、米朝さんにかわいがってもらったと優しい人柄を偲んだ。

さらにリンゴは相方のモモコと2人に、米朝さんから浴衣用の反物をプレゼントされたエピソードも公開。リンゴは浴衣を作ったが、モモコはアンダーウェア一式を作り、大得意で米朝さんの妻の故・絹子さんに報告。しかし桂米朝の名前の入った反物をアンダーウェアにするとはなんたる無礼、と婦人から叱責された過去を語り、「この場を借りて、師匠に謝ります」と非礼を謝罪していた。

ハイヒール・リンゴ、故・桂米朝との合コンキスを暴露される

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.