日刊大衆TOP コラム

世界最高水準!? 総理大臣のお給料はいくら?

[週刊大衆08月24・31日号]

世界最高水準!? 総理大臣のお給料はいくら?

日本の国会議員の給料(歳費)は世界最高水準だといわれています。
国会法で決められた金額は、月給130万円にボーナス635万円。国会議員に、なぜボーナスが出るのか分かりませんが、これだけで年収は2000万円をオーバーします。さらに「文書通信交通滞在費」という名目で、毎月100万円が支給されます。一応は政治活動のための資金とされていますが、実際は自由に使える金。何に使ったのかを報告する義務はなく、領収書も不要です。
国会議員にさえなれば何もしなくても、表の金だけで年間3400万円の収入が保証される。なんとも、いい身分です。

国会議員のトップである総理大臣になると、給料、ボーナス、手当の合計は約5000万円。アメリカ大統領の給料が4000万円、ドイツ首相2800万円、フランス大統領2300万円といわれていますから、やはり世界最高水準です。

ただし、世界一というわけではありません。政治家の給料の世界最高額は約2億円だそうです。そんな給料を取っているのは、どこの首脳?

(1)シンガポール
(2)ギリシャ
(3)ブラジル


答えはココを押す! 答え :(1)


出題:浜川卓也

世界最高水準!? 総理大臣のお給料はいくら?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.