日刊大衆TOP 芸能

女子アナ20人「スケベ本性」暴露 vol.4

[増刊大衆12月29日号]

○下平さやか(40)テレビ朝日
大物食いプレイガールは酒を飲むとボイン自慢!

ウンナンの内村光良に吉田兄弟の吉田健一、さらには読売ジャイアンツの長野久義など、超有名人たちと浮き名を流してきたプレイガールの下平アナ。

なぜ、こうもモテるのかといえば、酒席での態度にあるようだ。
「彼女は酔うと、必ず身振り手振りを使って、自分の"巨乳自慢"を始めるんです。それに、ものすごく気がつく子で、"彼氏が喜ぶことなら、なんでもする"って言っていました」(前出・テレ朝関係者)

次は、どんな大物を自慢のテクで落とすのか、注目していきたい。


○相内優香(27)テレビ東京
先輩・大橋アナの巨乳を揉んで"レズ疑惑"浮上

アナウンス室内で「一緒にお風呂に入るとヘンなタッチをされる!」と、"レズ疑惑"を向けられているのが、入社5年目の相内アナだ。

先輩の大橋未歩アナも、「相内とは二度と(お風呂)に入りたくない!」とクレーム。

聞けば、共演した旅番組の宿泊先の浴場で、「(私の)身体をなめ回すように観察したり、急に抱きついて(おっぱいを)揉んできた」というのだ。

これでは、レズ疑惑が囁かれるのも自然の成り行きといえそうだが、彼女は、かつて卓球選手とのお泊まり愛が報じられたことも……。

まさかの両刀使い!?


○松丸友紀(32)テレビ東京
腰振りナマ本番中に出た「バック大好き♪」宣言!

アシスタントを務める深夜番組の罰ゲームで、"変なおじさん"のモノマネを強いられた松丸アナ。

腰を振りながら必死で演じる彼女に対して、共演者のある芸人が「好きな体位は?」と下ネタの質問を投げかけると、なんと「バ、バックです!」と、つい正直に答えてしまったのだ。

この赤裸々な返答に、聞いた側もツッコミを入れられず、苦笑するしかなかったという……。


○大橋未歩(35)テレビ東京
「アソコが小さい男だけは絶対、無理」と本音吐露!

「アンダーヘアは自然体」「バック(体位)は必要」「アソコが小さい男だけは絶対、無理」などと、担当番組で自身のSEX観を包み隠さず吐露した大橋アナ。

なかでも視聴者を驚かせたのが、"一夜限りの情事"を「(私も)若い頃にありました」と、堂々と宣言したことだった。

これには、ダンナでヤクルトスワローズの城石憲之コーチもビックリ!
オンエアの翌日に緊急家族会議が開かれたとか。

脳梗塞からの復帰具合も順調らしく、"ぶっちゃけ節"の復活も近い!

01月31日公開のvol.05続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.