日刊大衆TOP 芸能

三四郎・小宮がゴミ屋敷の住人にマジ切れされる

三四郎・小宮がゴミ屋敷の住人にマジ切れされる

8月19日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBSTテレビ系)で、放送ギリギリのハプニングが起こった。

この日、陣内智則(41)が持ち込んだ説は『ゴミ屋敷の住人は何がどこにあるか把握してる説』というもの。この説を検証するため、お笑い芸人たちが実際のゴミ屋敷に出向き、指示された物を住人と競って探すというVTRが流された。
耳かき、薬、手鏡、クーラーのリモコンと、さまざまなものをうずたかく積まれた物の中から必死に探す芸人チームと住人。そして事件は、靴下を探している時に起こった。三四郎・小宮浩信(32)が積まれたものをバサバサ落としていると……。

住人「あっあっ、そこは! そこ乗るのやめてくれよ!」
小宮「一応探してたんですよ」
住人「やめろ、バカ野郎!遊びでやってんじゃねぇんだよ! ナメるんじゃねぇよ、おい! ここはダメだよ。この部分は」

探すのをやめない小宮を引き剥がし、突き飛ばしてしまったのだ。これには、それまで盛り上がっていたスタジオの空気も一変。しかし出演者たちは、小宮よりも住人に対して同情的な意見を言っていた。

マテンロウ・アントニー(24)「いやー、見てたんすけど、あれはやっぱ小宮さんが悪いです」
小宮「「なんで、なんで」
アントニー「(住人が)触っちゃいけないっていうところを……」

勝負としては3対2で芸人チームが勝ったこの放送。スタジオ内ではいろいろとフォローしていたが、かなりギリギリの映像だったことは間違いないだろう。

三四郎・小宮がゴミ屋敷の住人にマジ切れされる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.