日刊大衆TOP 芸能

DDTのエース・飯伏幸太「食事は基本、ファミレスです」体・技・夢を語る!?

[DDT公式ファンブック THIS IS DDT]

DDTのエース・飯伏幸太「食事は基本、ファミレスです」体・技・夢を語る!?

――飯伏さん、何を食べたらそんなボディになるんですか?

飯伏 食事は基本、ファミレスですね。日本中どこへ行っても、いつもの味というのが、いいんです。でも最近、体に添加物が溜まってきているような気もします。

新日本プロレスとDDTの異例の2団体同時所属選手となって早2年。飯伏幸太の名前は、プロレス界の枠を超え、一般にも広く知られるようになってきた。 ゴールデン☆スター・飯伏幸太はどこまで飛躍するのだろうか。2015年のいま、飯伏が「体・技・夢」をテーマに自らを語る。

 * * * *
 
「何を食べているか、ですか。これは、ほぼファミレスです。格闘技をやっているときは、低脂肪高タンパクな、いわゆるアスリートらしいバランスのいい食事をしていたんですよ。その後、自分で鶏と野菜の鍋を作って食べていた時期もあったんですけど。味がダメで。薄すぎて(笑)。
なんか、異常に代謝がいいみたいで、常に、ジャンクで高カロリーなものを食べておきたいというか、求めてしまうんです。一時はコーラを1日8リットルも飲んでいて、眠れなくなったので、医者に診てもらったらコーラでカフェインを摂りすぎって言われたので、最近は控えてますけど。
でもホント、ファミレスはいいですよ。全国、どこへ行っても、いつもの味っていう安心感があるじゃないですか。ファーストフード、チェーン系も好きで、ケンタッキーの閉店時間が練習を終えるきっかけだった時期があるくらいです。
ただ、さすがに最近、むくみやダルさを感じることも増えてきたような気もします。おそらく、添加物が溜まってきているんでしょうね。人には、とてもオススメできません」

(※DDT公式ファンブック「THIS IS DDT」より一部抜粋)

 * * * *

23日に両国国技館大会「両国ピーターパン2015~DDTより愛をこめて~」を行うDDTプロレスが“初”の公式ファンブック「THIS IS DDT」(双葉社)が8月22日に発売された。

今回紹介した飯伏幸太のインタビューの他に、両国大会でメインをつとめる坂口征夫、HARASHIMAらのインタビュー。さらにこれまでのDDTの歴史を紹介した特集や、高木大社長が団体の未来を語る座談会など、DDTらしいアクロバティックでバラエティに富んだ企画が勢揃いした。

いまDDTの魅力を知るうえで最も適した意外にも"初"の公式ファンブック。全国書店ほか、両国大会会場でお買い求めください!

写真=的野弘路

DDT公式ファンブック THIS IS DDT (双葉社スーパームック) 絶賛発売中!

DDTのエース・飯伏幸太「食事は基本、ファミレスです」体・技・夢を語る!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.