日刊大衆TOP 芸能

ウーマンラッシュアワー村本、なんと「ファン食い」エピソードはキャラだった!?

ウーマンラッシュアワー村本、なんと「ファン食い」エピソードはキャラだった!?

8月21日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)にウーマンラッシュアワー・村本大輔(40)がゲストMCとして出演した。

中居正広(43)にオープニングトークで「お前テレビ出ていいの?お前捕まったんだろ?」とツッコまれ、「いやいや、私がストーカーで捕まったんじゃないです、確かに元カノにも『逆に?』って言われましたけども、違います」と返した村本。

「ちょうどいい機会です言わせてください、(普段から)『ファンに手を出してる』って言ってるから、そういう人(ストーカー)がつきやすいって言ってたんです。だからこの場を借りさせてもらってちょっと言わせてください……キャラでした」と仰天の告白。

2013年にTHE MANZAIで優勝して以降、数々のバラティ番組で「ファン食い」を公言してネタにし、クズキャラで売り出してきた村本だが、なんとそのエピソードが作った“ネタ”だったというから驚きだ。

中居には「つまんねぇ~」と幻滅され、同期の南海キャンディーズ・山里亮太(38)には、「それはダメよ!」とダメ出しされた村本。

ストーカーの被害より、本人の暴露による被害のほうが大きくなってしまいそうな激白だった。

ウーマンラッシュアワー村本、なんと「ファン食い」エピソードはキャラだった!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.