日刊大衆TOP 芸能

矢口真里・島田紳助・山本圭一 etc. テレビから消えた芸能人「どさくさ復帰計画」全暴露 vol.1

[週刊大衆9月30日号]

対して、女性占い師からの"洗脳騒動"から復帰を果たした元オセロの中島知子(42)は、ここへきて、その完熟ボディを武器に活動を本格化させている。
「テレビ番組やイベントでは常に胸の谷間を強調し、あの壇蜜に、"私のほうが(色気が)上です"と宣戦布告するなど、やりたい放題ですよ」(芸能記者)

なにより注目すべきは、19日に発売される、ヌード写真集『幕間 MAKUMA』である。
「Eカップの巨乳は、見事なお椀型。使い込まれた歴史を感じさせるエロ乳首がなんともヒワイで、なかなかソソる仕上がりとなっています」(出版関係者)

さらに、大家族ドキュメント『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系)のビッグダディ・林下清志氏の前妻・美奈子さんが上梓した自叙伝『ハダカの美奈子』の映画化作品に、主演することも決定した。
「20代で6人もの子供を出産した美奈子さんの激動の半生を、フルヌードの濡れ場も辞さない覚悟で演じると、気合い十分のようですね」(前同)

酒井同様、地上波キー局の番組への出演がまだないため"完全復帰"とは言い切れないが、それも時間の問題だろう。
「現在の中島は、きちんと芸能事務所に所属せず、マネジメントは元リポーターの三井三太郎氏が担当している状況だそうです。女優としての才能はそれなりのものがありますから、話題性があるうちに、大手プロの後ろ盾が得られるよう、環境を整えることが肝要でしょうね」(金沢氏)

一度消えても、結局、芸能界復帰を目指す彼ら。
芸能界の水は、それだけ甘く、美味しいということか――。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.