日刊大衆TOP 芸能

NHK朝ドラ主演女優、土屋太鳳(20)が「初めての朝帰り」

NHK朝ドラ主演女優、土屋太鳳(20)が「初めての朝帰り」

今年春からの連続テレビ小説『まれ』(NHK)で主演をつとめた土屋太鳳(20)。パティシエを目指し修行の地である横浜や、地元である能登を舞台にした物語で活躍するヒロインを演じていたが、自身のブログで8月25日にその『まれの』打ち上げがあったことを書き記している。

ドラマの中では本場の「能登弁」を披露していたことからか、ブログでも「『まれ』の打ち上げは一生に一度やさけね。お酒もし~~~っかり飲んだし、生まれて初めて、朝、帰ってきちゃった!」と、初めての朝帰りについて、方言を交えフレッシュに記述している。

26日の早朝に帰宅したにもかかわらず、記事はその日にアップされており、若さゆえか、まったく疲れのない様子がうかがえる。
さらにブログでは打ち上げ話に次いで、姉の誕生日についても写真付きで述べている。「私と弟がつづいていけたことや、姉を通して知ることが出来た世界って、本当にたくさんあるんです」と、姉に対し感謝の言葉を述べていた。
『まれ』で女優として一回り成長した彼女の、今後の活躍に注目したい。

NHK朝ドラ主演女優、土屋太鳳(20)が「初めての朝帰り」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.