日刊大衆TOP 娯楽

SG戦回顧 「ボートレースメモリアル」はデッドヒートの末、篠崎元志選手が優勝!

SG戦回顧 「ボートレースメモリアル」はデッドヒートの末、篠崎元志選手が優勝!

8月30日、蒲郡でSG「第61回ボートレースメモリアル」の優勝戦が行われ、烈しい闘いが繰り広げられた。

1周1マークで1コース峰竜太選手(佐賀)を2コース篠崎元志選手(福岡)が差すが、2マークでは峰選手が差し返す。ホームでは篠崎選手に2艇身ほど離して先頭に立ち、一瞬、優勝を手にしたかに思えた。

ところが、“水上の格闘技”ボートレースの真骨頂はこれからだった!

次ページ >> SG戦回顧 「ボートレースメモリアル」はデッドヒートの末、篠崎元志選手が優勝!

SG戦回顧 「ボートレースメモリアル」はデッドヒートの末、篠崎元志選手が優勝!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.