日刊大衆TOP 芸能

石原さとみへ“上から目線”発言をした山下智久に熱狂的ファンが激怒

石原さとみへ“上から目線”発言をした山下智久に熱狂的ファンが激怒

10月からスタートする月9ドラマ『5→9 ~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』(フジテレビ系)で、石原さとみ(28)と山下智久(30)が共演することが決定し、2人がドラマへの意気込みやアピールを語った。初共演&月9ということで世間の注目が集まる中、山下のコメントがまさかの“上から目線”だったため、石原ファンの逆鱗に触れてしまった。

実写版映画『進撃の巨人』の酷評が相次ぐ中、作品中で唯一その演技が評価されて話題となった石原が、今回『5→9』で演じるのは、人生最大のモテ期が訪れる英会話講師役。石原は「モテ期到来だなんて、棚からぼた餅的で…(笑)」とかわいらしく語った。また、「切なくなりがちな秋に、少しでもハッピーでキュンとできる1時間をお届けできるよう、撮影をがんばりたい」と、意気込みを見せている。

一方、『SUMMER NUDE』(フジテレビ系)以来2年ぶりの月9出演となる山下は、東大卒の僧侶役を演じる。番組側は山下の起用に対し、「東大卒のイケメンでスポーツカーを乗り回すお坊さん――この一風変わった“王子様”は山下さんしかいないと思いました」と、絶対の自信を窺わせた。当の山下も、「色々な役を演じてみたいと思っていたので、チャレンジしがいがあります」と乗り気。さらに、石原への印象に対し「テレビでの印象ですが、すごく演技が上手な方なので、今回共演できるのが楽しみです」とワクワクしているようだ。

ただ、“すごく演技が上手な方”という言葉に引っかかったのか、熱狂的な石原ファンから「上手なって、なんで上から目線なの?」「まるで自分のほうが演技が上とでも言いたそうなコメントだな」など、山下への批判の声が上がってしまった。また、「演技が下手な人が言うことじゃないよね」「主役級の演技力を見たことない」といった、山下の演技が下手だと指摘する声も多い。

なお、山下は「今作品も今まで見たことない作品にしたいですし、とにかく明るいドラマになると思います」とも語っている。山下の言葉を信じ、ハッピーでキュンキュンするドラマになることを期待したい。

石原さとみへ“上から目線”発言をした山下智久に熱狂的ファンが激怒

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.