日刊大衆TOP 芸能

人気女子アナ「夜のおもてなし力」裏通信簿 vol.1

[週刊大衆10月7日号]

東京五輪招致成功の決め手の一つとなった、滝川クリステル(35)の「お・も・て・な・し」。

早くも今年の新語・流行語大賞の最有力候補となっているが、改めて滝クリをはじめとする人気女子アナを見ていくと……酒席や宴席でのエッチで思わせぶりな振る舞いで、周囲の男をトロけさせる"夜のおもてなし"の秘技・妙技を持ったツワモばかりなのだ!

滝クリは現在、かねてより交際中の俳優・小澤征悦と同居との報道も出て、結婚間近と言われているが、「女優の杏と激しい争奪戦に勝利して、この小澤を自分のものとした経緯があります。小澤の心をワシ掴みにしたのは、彼女の"おもてなし"だったと、もっぱらです」(芸能記者)

事実、最近も彼女の貞淑ぶりが、数多く目撃されているという。
「あのセレブ感いっぱいの彼女が、長ネギの入ったスーパーのレジ袋を持って、愛の巣へ帰るところがキャッチされているんです。小澤の好きなワインやシャンパンに合う"おもてなし料理"で、彼の胃袋をしっかり掴んでいるようで、特に得意料理であるフランスの郷土料理・キッシュは、"彼からも好評なの"と嬉しそうに話しているそうです」(前同)

おいしいキッシュと、世界を魅了した笑顔を独り占めしての晩酌……。
いきなりの"おもてなし力通信簿"評価〈5〉を進呈!

続いて、いまから東京五輪のキャスターを狙っているとも噂される『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の山岸舞彩(26)。
彼女の"おもてなし"の最大の武器は、股下82センチのスーパーボディ&ミニスカ。
彼女と合コン経験のある芸能プロ関係者が、こう明かす。
「『ZERO』ではミニスカを封印していますが、いまでも合コンには、ヒザ上20センチの超ミニスカートで参戦している。ほどよい肉づきの太腿を大サービスして、男性陣は大喜びでした」

そんな彼女だが、意外にも酒に弱く、開始1時間後にはもうフニャフニャになってしまったというから、たまらない。
「酔うほどにお股のガードがユルユルになり、足を組み替えたり、トイレに立つときなどにスカートがめくれ上がっても、おかまいなし。もう、鼻血が出そうになりましたよ!」(前同)

この春、同番組のプロデューサーが山岸へのセクハラ疑惑が浮上したとして降格となっているが、彼女のフェロモンを前にしても理性は失わないよう、男は注意が必要。
自戒の意味も込めて、おもてなし力評価は〈4〉。

ミニスカでの美脚自慢といえば、テレビ朝日の竹内由恵アナ(27)も負けていない。
もはや彼女のパンチラは"ミュージックステーション名物"だが、酒の席ではどうなのか?

番組の打ち上げで酒席を共にしたことがあるという、あるテレ朝関係者が、こう明かしてくれた。
「なかなかの酒豪で、梅酒ロックをハイペースで飲みまくるのに全然、酔わない。残念ながら"生パンチラ"のチャンスには恵まれませんでしたけど(笑)」

しかし、この酒席は、竹内アナのおかげで最後までほんわかと、いいムードに包まれていたという。
「人気アナなのに、とても気が利く子で、空いたグラスを下げたり、焼酎の水割りを作ったりと、かいがいしく働いてくれます。それだけでなく、ほかの男のモテ話など、彼女にはまったく興味がない話でも、いかにも興味がありそうに聞くリアクション上手。男たちは皆、デレデレになっていましたね」(前同)

これまで福山雅治やダルビッシュ有、さらに最近はマンチェスター・ユナイテッド所属のサッカー日本代表・香川慎司との関係も噂されている竹内アナ。
いい男ばかりを骨抜きにする、おもてなし力に評価〈4・5〉をあげたい。

同じくテレ朝『報道ステーション』のスポーツ担当・宇賀なつみアナ(27)も、なかなかのおもてなし上手と高評価の声が。
「『報ステ』で、巨人・杉内俊哉投手と鍋を囲んでのインタビューがありましたが、長い菜箸を使って取り分ける姿が、とても手慣れているように見えました。普段から、ちゃんとやっていて、そういう所作が身についているんだなと好感を持ちましたね」(芸能ライター・織田祐二氏)

ただ、その酒豪ぶりは、竹内アナをはるかに上回っているようだ。
「テレ朝で一、二を争う酒飲みで、ビールからワイン、日本酒、焼酎と、チャンポンでもグビグビと飲み、下心ありで誘った男が、いつも先に潰れてしまう(笑)。同期でやはり酒豪の加藤真輝子アナとは、翌日が休みなら10時間も飲み続けるそうですから、手ごわいですよ」(番組制作関係者)
というから、彼女の"おもてなし"を受けるには、それなりの覚悟と強靭な肝臓が必要だろう。
酒の強さがタマに瑕で、評価は〈3〉。

10月5日公開のvol.2に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.