日刊大衆TOP 芸能

チャラ男化した須賀健太、遊び人アレクサンダーと人生初のナンパに挑戦

チャラ男化した須賀健太、遊び人アレクサンダーと人生初のナンパに挑戦

9月12日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)で俳優の須賀健太が「愛くるしい子役時代からチャラいイメージに変わった」ことの禊として、アレクサンダー(32)とガチナンパに挑戦した。
須賀は生まれてから一度もナンパをしたことがないらしく、テンションは最低。アレクは「オレが須賀っちのを『立派な男』にする」と意気込んでいるが、先が思いやられるスタートだ。

『カフェに女性を誘った時点でナンパ成立』というルールで中目黒からスタートしたが、須賀はオドオドしっぱなしで、声をかけられる状態ではない。
2人の女性が須賀に気づくも、声をかけられずじまい。1時間を過ぎたところで、男性ファンが気付き「頑張ってください」と握手を求められただけで終わってしまった。

ここでアレクは目黒駅への移動を提案。迷子になったフリをして駅への行き方を聞き、お礼にジュースをおごる作戦を伝授するが、ここでも聞くだけで終わってしまう始末。ナンパ開始から3時間を過ぎ、焦れたアレクがお手本を示すためナンパをしたところ、なんとあっさり成功してしまった。

須賀「マジでホントにヤダ……」

映画『ALWAYS 三丁目の夕日』では、無口でシャイな少年を演じていたが、どうやら本人の性格も同様だったようだ。

チャラ男化した須賀健太、遊び人アレクサンダーと人生初のナンパに挑戦

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.