日刊大衆TOP 芸能

能町みね子が本気を出して五輪エンブレムを作成!?

能町みね子が本気を出して五輪エンブレムを作成!?

9月12日に放送された『久保みねヒャダ こじらせナイト』(フジテレビ系)で、出演者の能町みね子(36)が自作したオリンピックエンブレムを紹介し、ヒャダイン(35)や久保ミツロウ(39)とともに、デザインの難しさを語った。

エンブレムは9月2日に能町がツイッターに投稿したもの。
「せっかくの話題ですから、私もやっぱり参戦しなきゃと思って」描いたもので、いろいろ日本のものを取り入れられている。

久保「能町さんは、あえて『ワシが思う日本ぽさはこれじゃ』ってやって。まぁ、ただ結果的にああいうデザイン作るのは大変なわけじゃないですか」
能町「こういうマークとかは、誰でも手書きで描けるって思い込んでるけど、プロとアマチュアは違うんだよっていうのを、もうちょっとわかってもらわないといけませんよね」

エンブレムのパクリ騒動について、日々デザインをしている立場の人間はニュースを見てストレスが溜まるだろうと久保は主張。
能町も自身の作品について「パクリって言われるかな」と不安はあると言い、久保と共にデザインの難しさを語っていた。

能町みね子が本気を出して五輪エンブレムを作成!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.