日刊大衆TOP 芸能

嵐・櫻井が敷いた新たなレール「高学歴ジャニーズ」が急増したワケ

嵐・櫻井が敷いた新たなレール「高学歴ジャニーズ」が急増したワケ

ジャニーズ事務所で、古参の『SMAP』『TOKIO』『V6』らの時代と比べ、嵐の櫻井翔が出現した時期をさかい目に、高学歴ジャニーズJr.が増えた。櫻井は幼稚舎からの慶應ボーイで、慶應義塾大学経済学部を卒業。生粋のお坊ちゃまであり、ジャニーズファン内外を問わず世間に衝撃を与えた。

さらに挙げれば、NEWSでは、日本テレビのニュースキャスターとしても活躍中の小山慶一郎が、明治大学文学部を卒業。同じくNEWSでは、小説家としての顔も持つ加藤シゲアキが、青山学院大学法学部法学科を卒業している。ちなみに、元メンバーで、現在はソロとして活躍中の山下智久は、明治大学商学部を卒業している。

KAT-TUNでは、中丸雄一が早稲田大学人間科学部人間環境科学科eスクール(通信教育課程)。Hey! Say! JUMPでは、イギリスへの留学経験がある岡本圭人が上智大学国際教養学部、伊野尾慧が明治大学理工学部建築学科を卒業、薮宏太は早稲田大学の人間科学部人間情報科学科(通信課程)に在学中だ。

Kis-My-Ft2からは、最年長の北山宏光が亜細亜大学経済学部、藤ヶ谷太輔が明海大学経済学部。舞祭組も兼務のアニメオタクである宮田俊哉は、国士舘大学政経学部経済学科を卒業している。

デビュー組の最年少トリオ・Sexy Zoneでは、中島健人が明治学院大学社会学部、菊池風磨が慶應義塾大学総合政策学部の在学生だ。

櫻井翔がジャニーズに敷いた高学歴というレールは、このように若手たちにも継承されていったが、それに伴いこれまでとは違う幅の広い仕事をこなすようになった。ニュース番組のキャスターや小説の執筆など、ジャニーズの才能は更に拡大していっている。顔がいい、歌とダンスが上手い、それだけでは収まりきらない魅力を自らの努力で獲得していっているのである。

嵐・櫻井が敷いた新たなレール「高学歴ジャニーズ」が急増したワケ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.