日刊大衆TOP 芸能

「永住しちゃうの?」加藤あい、アメリカでの出産報告に心配の声

「永住しちゃうの?」加藤あい、アメリカでの出産報告に心配の声

今月14日、女優・加藤あい(32)が、第1子となる女児をアメリカで出産したことを所属事務所・サムデイが発表した。関係者によると、出産時期は今年8月とのことだが、世間が注目しているのは時期ではなく場所のようだ。

2013年に、数年前から友人だった"かわいいクマさんみたい"だという7歳年上の会社役員と結婚した加藤あい。
加藤が語学留学先に選んだニューヨークに、たまたま仕事で来ていた夫(彼)と出会い、深く話す時間が多くなったことで一気に距離が縮まったという。なお現在も、夫はアメリカで飲食店の経営に携わっており、出産前の加藤も日米を行ったり来たりする生活を送っていたとのことである。
今回のアメリカでの出産を選んだ経緯には、「落ち着いた環境で出産するため」という理由があったのではないかと、加藤の関係者は語っている。

しかし、加藤の留学経験はおろか、加藤の夫がアメリカで活躍していること自体も、そこまで世間一般に広まっている情報ではない。そのため今回の出産についても、「なんでアメリカなの?」「もしかして、ミドルネームでも欲しかったのかなー」「自由な地に憧れて?」など、出産の場所にアメリカを選んだことに疑問を持つ人が多いようだ。また、加藤のファンからは「永住しちゃうのは寂しい」「日本でもまた仕事してくれないかな」といった声も聞こえてくる。

ただ、加藤は出産場所こそアメリカを選んだが、育児に関しては日本で行うようだ。また、体調を見つつ仕事にも復帰するとも報じられている。しばらくは、生まれて間もない女児から離れられないとは思うが、落ち着いたら再び女優・加藤あいの活躍が見られることだろう。ママになった加藤の演技に期待したい。

「永住しちゃうの?」加藤あい、アメリカでの出産報告に心配の声

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.