日刊大衆TOP 芸能

長澤まさみの“劣化”始まる!? 最新の画像にネットは賛否両論

長澤まさみの“劣化”始まる!? 最新の画像にネットは賛否両論

9月16日、女優の長澤まさみ(28)が、ヘアケアの新商品の発表会に出席した。長澤は黒髪のロングヘアーにシンプルな白のワンピース姿で登場したのだが、ネットでは長澤の“老化”を心配する声もあがっている。

2000年、13歳のときに「第5回 東宝シンデレラ」グランプリに輝き、同年に映画『クロスファイア』でデビューした長澤。その後も多くの映画・ドラマに出演。2015年は、映画『海街diary』で綾瀬はるか、夏帆、広瀬すずという豪華女優陣と四姉妹役を演じ、話題を呼んだ。

デビューから15年が経ち、いまや日本を代表する女優のひとりとなった長澤だが、6月に28歳になり気がつけばアラサー世代に。この日、記者陣の前に登場した長澤に対して、ネット上では「老けてきたな」「ほうれい線が気になる」「やっぱり長澤も年齢には勝てないか」と“劣化”を指摘する声が多くあがった。

だが一方で、「いい感じに大人っぽくなった」「この年の重ね方なら、ずっと綺麗だろうな」といった声も上がっており、その容姿に対しては賛否両論あるようだ。

長澤まさみの“劣化”始まる!? 最新の画像にネットは賛否両論

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.