日刊大衆TOP 芸能

松本人志「マジですか?」波田陽区のムチャなYouTubeにあぜん

松本人志「マジですか?」波田陽区のムチャなYouTubeにあぜん

9月16日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBSテレビ系)にドランクドラゴン・鈴木拓(39)が出演。「下層YouTuber、地獄説」についてプレゼンをしたのだが、そのYouTuberに意外な人物がいたことに、浜田雅功(52)、松本人志(52)、バカリズム(39)らが衝撃を受けていた。

番組ではまず鈴木が、さまざまな面白くないと思うYouTuberを紹介。
『3人の男性が飴を舐めては口移しに次の男性に渡し、最後まで舐めきる』『ひたすら似ていないモノマネを続ける』『レモン汁を目にさす』などの動画が流され、「これ見てるヤツおるんや」(浜田)などと酷評されていた。

そして最後に流されたのが、いろいろな場所で金色の派手な衣装を着た男性が「フェニックス!」と叫ぶ持ちギャグを叫ぶという動画。実はこの人物、「残念!」のギャグがブームになったお笑い芸人の波田陽区(40)だったのだ。このなんともシュール過ぎる動画には、出演者たちも「あのギター侍は、マジですか? 不死鳥が死んでいるところ初めて見ましたよ」(松本)と、戸惑いを隠せなかったようだ。

■1番再生回数の多い動画はこちら

ちなみに波田のYouTubeチャンネル「youku mania」はチャンネル登録者数が645人。とりあえずがんばってほしい。

松本人志「マジですか?」波田陽区のムチャなYouTubeにあぜん

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.