日刊大衆TOP 芸能

「ジャニーズなのにウザさが魅力」A.B.C-Z・塚田僚一の勢いが止まらない!

「ジャニーズなのにウザさが魅力」A.B.C-Z・塚田僚一の勢いが止まらない!

A.B.C-Z・塚田僚一の勢いが止まらない。きっかけは、2015年5月に放送された『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演した際「ジャニーズなのに女性アイドルが好き」「筋肉ギャグを持っている」などのトークでキャラを爆発させた回だ。同出演回は、それまでA.B.C-Zを知らなかった視聴者からも反響を呼び、SNSなどを中心に「塚ちゃん」がホットワードとなるほどであった。

新体操でオリンピック出場を目指した経験もあるだけに、運動神経は抜群な塚田。そのスキルはジャニーズ内でもトップクラスで、コンサートでは25回連続バック転を成功させているほど。
しかし「声が大きく空気が読めない」という性格から、周りからウザがられることも少々。歓迎されない自己紹介ギャグ、上半身を脱いでの筋肉自慢を今でもやめない塚田。しかし、それが功を奏しているのも確かなのである。

ほんの数か月前までは埋もれていた塚田が、いまではA.B.C-Zのシンボルとなった。『SASUKE』(TBS系)に単独で出演し、『発見!ウワサの食卓』(フジテレビ系)では、ソロ企画“突撃!世界の家ごはん”までスタート。グループで出演している『『ぷっ』すま』(テレビ朝日系)では、毎回もっとも長い尺で映ることに成功している。

『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも、「金髪・筋肉・塚ちゃんです!」、「ズンズンチャンツカツカ塚ちゃん」、「よろしくお願いしマッスル」と、ひるむことなく持ちギャグを3連弾でぶっこむ図々しさ。
向かうところ敵なしの塚ちゃんが、ジャニーズに新風を吹かせている。

「ジャニーズなのにウザさが魅力」A.B.C-Z・塚田僚一の勢いが止まらない!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.