日刊大衆TOP 芸能

モー娘・ズッキのリバウンドに酷評噴出! アイドルは痩せていないといけないのか!?

モー娘・ズッキのリバウンドに酷評噴出! アイドルは痩せていないといけないのか!?

9月23日、モーニング娘。’15(以下、モー娘)の鈴木香音(17)が自身のブログで公開した、大リバウンドしてしまったという告白に対して、世間から「卒業しろ」「最後のチャンスだったのに」など、厳しい声が多く上がっている。

“ズッキ”の愛称で親しまれている鈴木。2011年に約9,000人の応募の中からオーディションに合格し、モー娘の9期メンバーとしてアイドル活動を開始した。特技は変顔で、オーディション審査のときもコントを披露するなど、“NG無しアイドル”として人気を集めている。しかし、もともと太りやすい体質なのか、着々と体重が増加し、ファンからは「太りすぎ」といわれてきた。

今回のリバウンド騒動のキッカケは、今年5月のダイエット宣言にある。舞台「TRIANGLE」の出演メンバーから落選したことをキッカケに、ダイエットを決意したズッキ。ダイエット宣言から2カ月で9キロのダイエットに成功! 「かわいい!」「ズッキが完全に取り戻してる」など称賛の声が集まっていた。

しかし、23日に公開されたブログで「本当にごめんなさい…。やっぱりなと思った方も多いでしょう。鈴木香音、大リバウンドです なにやってんだ…泣 自分のペース掴めるように頑張ります。・゜・(ノД`)・゜・。」とリバウンドしてしまったことを正直に告白し、謝罪をした。

この告白に世間からは、「別に謝る必要ないだろ」「怪我と病気だけは気をつけて」などフォローする声も聞かれたが、「うわぁまじで引いた」「自分に甘すぎる」といった厳しい意見も多く、「アイドルグループにデブはいらない」と、“アイドルは太っていてはダメ”という意見も飛び出した。

先月には、AKB48の島田晴香が“4カ月で6kg減量する”と宣言して物議を醸したばかり。アイドルの宿命なのかもしれないが、無理なダイエットで体を壊してしまったら本末転倒。アイドルは太っていてはダメだという認識は少し酷なような気もするが……。

モー娘・ズッキのリバウンドに酷評噴出! アイドルは痩せていないといけないのか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.