日刊大衆TOP 芸能

Mステ10時間生放送するも「タモリの薄毛」が1番の話題に?

Mステ10時間生放送するも「タモリの薄毛」が1番の話題に?

9月23日、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)が放送30年目に入ったことを記念して、10時間の生放送を敢行した。平均18.3%と高視聴率を記録し、豊か過ぎる椎名林檎のバストや、「恋するフォーチューンクッキー」を踊った木村拓哉のダンスなど、さまざまなシーンが話題となった。

しかし、一部ネット上では出演者したアーティストとは別の部分が話題になっていた。それは、タモリの「薄毛」問題だ。

昼の12:00から放送された同番組は、テレビ朝日本社の入口部分をステージとして使用。「お昼の生放送」であることを強調するためなのか、ガラス張りの壁から自然光がしっかりと入っていたのだが、それによりタモリの薄毛がしっかりと浮き彫りになってしまった。

その様は横から見ても頭皮のラインがしっかりと確認できるほどで、ネット上では「てかタモリさん、結構薄毛になりましたね」「何よりもビックリはタモリの薄毛」「とても久しぶりにMステ見てるんだけど、タモリさんの薄毛が気になって仕方がない(笑)」「あれタモリここまで薄毛だったっけ?いきなりスゲー散らかった気がするんだけど…久々見たからかな?」「ミュージックステーション見てるんだけどタモリの薄毛進行しすぎなw」といった書き込みが頻発した。

『笑っていいとも!』全盛期には「オレはヅラじゃない」という定番ネタで度々笑いを取っていたタモリだが、今年で70歳。

ある意味当然の「自然の摂理」だが、全盛期を知るファンのイメージはやはり「オールバックにグラサン」のままのようだ。

Mステ10時間生放送するも「タモリの薄毛」が1番の話題に?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.