日刊大衆TOP 芸能

ブログで政治メッセージを発信中 藤原紀香が「社民党党首」になる日

[週刊大衆10月21日号]

「現在、国会議員数はわずかに5人。昨年末の衆院選に続き、今夏の参院選でも大惨敗。責任を取って福島瑞穂氏が党首を辞任し、現在は党首不在の状態が続いています。このままでは社民党は潰れてしまうかも」(全国紙政治部記者)

トップ不在を埋める党首選は14日。
ただ候補者の2人は、政治マニア以外誰も知らない人物なのだ。
「社会党時代のように、村山さんや土井さんのような全国区の党首候補がいないため、山本太郎さんを取り込もうとしましたが、失敗したようです」(前同)

そこへ、救世主現る!
「女優の藤原紀香さんですよ。彼女は最近、ブログで政治的なメッセージを発信し続けています。政治スタンスは左寄り。特定秘密保護法反対など、社民党の政策と合致します。社民の支持層には女性が多い。強く自立した女性のイメージがある藤原さんは打ってつけなんです。党関係者がすでに、接触を図っているという噂です」(永田町関係者)

な、な、なんと! さっそく社民党を直撃すると、中川直人組織局長が、こう明かしてくれた。
「そんな話、いま初めて聞きました(笑)。ただ、うちも秘密保全法には反対の立場。藤原さんの発信は、喜ばしいことですね」

なんだか好感触?
「もし、藤原さんが党首を目指すなら、まず党員になり、所属する都道府県連の推薦と所属国会議員3分の1以上か、もしくは党員200人以上の推薦が必要。この条件をクリアすれば藤原さんは党首選に立候補できます」(中川組織局長)

14日の党首選には間に合わないが、"次の次"なら可能性はある。
あとは本人のヤル気次第だが……!?
「以前から政治には関心があり、政治家にも興味があるはず。加えて、現在の交際相手と噂されるY氏が政界進出を目指しているらしく、彼女もそれに影響されている様子なんです」(事情通)

"Gカップ党首"誕生の日も近い!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.