日刊大衆TOP 芸能

放送事故!? カンニング竹山、高級ビニール傘を思い切り壊す

放送事故!? カンニング竹山、高級ビニール傘を思い切り壊す

9月28日に放送された『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)で、カンニング竹山(44)がハプニングを起こし、ビートたけし(68)ら出演者たちを驚かせた。

竹山はいま話題の高級ビニール傘の「ホワイトローズ」を紹介。実は世界で初めて作られたビニール傘で、なんと値段は1本8000円以上。しかし、この傘には高いだけの理由がそこかしこにあるのだという。

最も特徴的なのは傘に開けられた8つの穴。ここで空気を通すことにより風の抵抗を和らげるのだが、逆支弁という画期的な仕組みで、雨は通さないようになっている。

また傘の骨はグラスファイバーで折れにくくなっており、生地は破れにくい特殊なビニールが3枚重ね。それだけに作りも丈夫で、通常のビニール傘が風速15メートルで壊れてしまうところを、これは風速30メートルまで耐えられるのだという。

その丈夫さを確かめようと、竹山がスタジオで傘を振り回してみたのだが……。なんとあっさり壊れてしまったのだ。これにはさすがのたけしも「バッタもんだろ、それ!」と爆笑。いったいどうなるのかと思いきや、ここからがこの傘のポイントだった。

実は骨とビニールを止める部分をあえて外れやすくすることで、傘が飛ばされないようになっているのだ。もちろん丈夫な骨は強風でも曲がっていないため、ビニールを付け直せばまた使えるというわけ。すわハプニングと思いきや、結果的に竹山は、この傘の特徴を上手く説明する流れとなっていたのである。

放送事故!? カンニング竹山、高級ビニール傘を思い切り壊す

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.