日刊大衆TOP 芸能

浜崎あゆみ、完落ち寸前でようやくファンの大切さに気がついたか!?

浜崎あゆみ、完落ち寸前でようやくファンの大切さに気がついたか!?

9月29日の初日公演を皮切りに、浜崎あゆみ(36)が12年ぶりに全国8都市で19公演を行うファンクラブツアー、『TA LIMITED LIVE TOUR』を開幕させたが、初日公演は2,500人という少ないキャパシティーのクラブハウスでスタートした。

CDを出せば100万枚を売り上げ、数々の賞を総ナメにしてきた“歌姫”を間近で見れるライブは当然大好評となった。

通常はアリーナ規模の会場で、細部まで作り込まれたエンタテインメントショーを魅せる浜崎だが、「可能な限り、ファンクラブ会員の皆に会いに行きたい」という本人の希望から実現した今回のライブハウス公演。ライブハウスでのライブを行うのは、同じくファンクラブ“TeamAyu”会員を対象とした、2003年の「ayumi hamasaki LIMITED TA LIVE TOUR」以来実に12年ぶりになる。

激太りの噂や、ツイッターでの“営業ツイート”連発、ダサい私服写真を公開など、全盛期と比べて小粒すぎるニュースが続く近頃の浜崎。この一連のニュースに関して、世間からは「同窓会思い出ツアー」「全盛期に引退してたらなぁ」「昔好きだっただけに今は見てられん…」と、浜崎の落ち目を悲観する様な声が多くあがった。しかし一方では「やっとファンの大切さに気がついたか」「ファンを大事にするのは良い事」と、ファンと触れ合おうとする浜崎の方向転換を称える声も上がっている。

一時期はエイベックスの利益の4割を一人で稼ぎ出していたとされる浜崎だけに、何をするにも“落ち目”とささやかれてしまう。しかし、今回のファンクラブツアーを喜ぶ熱いファンも多い。変わらずに寄り添ってくれるファンがいることを再確認した浜崎がどう脱皮を果たすか、今後の活動に期待したい。

(鰻谷ナンバ)

浜崎あゆみ、完落ち寸前でようやくファンの大切さに気がついたか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.