日刊大衆TOP 芸能

井脇ノブ子が「We Are The World」を歌う謎展開に元気づけられる人が続出?

井脇ノブ子が「We Are The World」を歌う謎展開に元気づけられる人が続出?

9月30日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、元衆議院議員の井脇ノブ子(69)が出演し、いろんな意味で話題を呼んでいる。

この日の企画は「隠れ歌うまタレント」を集めてみんなで「We Are The World」を歌ってみる、というもの。キラー・カーン、Mr.SASUKEこと山田勝己、ファミコンの高橋名人、桑野信義、なんでんかんでん社長の川原浩史、クロちゃん、レフェリーの遠藤光男といった“濃すぎる”メンツが集められたのだが、中でも印象的だったのが井脇ノブ子氏だった。

ピンクのパンツスーツにループタイ、オールバックという特徴のありすぎる見た目に対し、番組放送直後からネットでは「井脇ノブ子がやはりオッサンにしか見えないww」「おじさんにしか見えないなあ」という意見が続出していた。

また、69歳の井脇氏は英語が苦手で「We Are The World」の歌詞がなかなか覚えられず、レコーディング当日になっても「こんなあたし2ヶ月苦しんだ事ないんだから 未だかつて人生で。これはイヤだぁ~ この歌はもう。本当に苦労してんだから……」「毎日何百回、何千回聴いて、ノイローゼになってんだから」と弱音をポロリ。

しかし番組スタッフは「やる気!元気!井脇!」ではなく「弱気・内気・井脇」になってしまった、と冷酷にイジる悪ノリっぷりを発揮。

最終的にはなんとか歌い終えた井脇氏。さすがに可哀想にも思えたが、ネット上では、

「井脇ノブ子先生、頑張れ!」「井脇ノブ子かわいすぎ笑笑笑笑笑笑笑笑」「井脇ノブ子さんの歌声、最初のVOCALOIDみたいだ」「井脇ノブ子さん ベビ〜ピンクが似合うなあ」「井脇ノブ子さん見るとなんか元気出るわww」「井脇ノブ子がWe are the childrenを歌う姿をテレビで観るときが来るなんて!!」

などと、おおむね好評価だった模様だ。

「小泉チルドレン」の1人として2005年から2009年に衆議院議員を務めた井脇ノブ子氏も、現在は政界を引退しているという。

近年、バラエティ番組では「キャラの濃い人物」に焦点を当てる傾向があるが、これからタレントとして人気になる可能性も?

御年69歳、井脇ノブ子氏に要注目だ。

井脇ノブ子が「We Are The World」を歌う謎展開に元気づけられる人が続出?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.