日刊大衆TOP 芸能

夫選びで思わぬ差!? 国仲涼子 VS 仲間由紀恵~「NHK美女優」10番勝負

[週刊大衆10月19日号]

夫選びで思わぬ差!? 国仲涼子 VS 仲間由紀恵~「NHK美女優」10番勝負

「NHKの朝ドラに主演して全国区の女優になり、ゆくゆくは大河ドラマのヒロインに――。女優にとって、これほど分かりやすい出世コースはありません」
エッセイストの下関マグロ氏がこう指摘するように、NHKの朝ドラ女優と大河ヒロインの注目度の高さは群を抜いている。そこで、朝ドラと大河の出演女優を夢の十番勝負の形で徹底比較! 豪華絢爛な対決の行方は!?


06年の大河『功名が辻』で山内一豊の妻・千代に扮した仲間由紀恵(35)と、01年の朝ドラ『ちゅらさん』に主演した国仲涼子(36)は、究極の沖縄美女対決と言えよう。

パート4まで制作された『ちゅらさん』で演じたナース・恵里の印象が強すぎて、他のヒット作に恵まれない感のある国仲だが、昨年12月に向井理と結婚。9月30日に第一子となる長男を出産したばかりだ。

一方、仲間は『ごくせん』『トリック』などヒット作多数。『功名が辻』以外の大河や朝ドラにも、たびたび出演している。昨年9月、仲間は俳優の田中哲司と結婚したが、共演者キラーといわれた年下のイケメン俳優・向井理をゲットした国仲と、地味な(?)田中哲司を選んだ仲間は男選びも対照的だった。
「私は、結婚即妊娠&出産した国仲に色っぽさを感じます。モテ男の向井を離れられなくした彼女は、間違いなくもの凄いテクを持ってます(笑)」(エッセイスト・下関マグロ氏)

ヒット作には恵まれずとも、色香は天下一品!?

夫選びで思わぬ差!? 国仲涼子 VS 仲間由紀恵~「NHK美女優」10番勝負

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.