日刊大衆TOP 芸能

1億円AV出演オファーも!直撃!さとう珠緒ウルウル「オンナの正念場」

[週刊大衆03月03日号]

2月2日に放送された関西テレビのバラエティー番組『マルコポロリ!』で、ギャラ1億円の出演オファーがあったことを明かし、話題になっているのは、童顔美熟女タレントのさとう珠緒(41)だ。
「いわゆるAVオファーですね。番組ではさらに写真誌から破格の額でのヌード依頼が舞い込んだことも話していました」(芸能記者)

3年前まで本誌で『絶品!ブリッ子道』という連載を担当していた彼女。
今回の騒動に、居ても立ってもいられなくなって真相を直撃した!

――AVオファーってどういう話だったんですか?
「え~、あるインタビューで"AVに誘われるでしょう? ギャラ5000万だったら脱ぎますよね?"なんて聞かれて、"脱ぎませんよォ~"って答えていたら、6000万、7000万と上がっていって、最終的に"1億"と言われたので、う~んと悩んでいたら、実際にその後、出演依頼が舞い込んだという感じですぅ。でも、脱ぎませんよォ」

――えっ、脱がないんですか?
「実は、ずっと前に、今村昌平監督にも大作映画の出演のお誘いを受けたこともあるんですが、そのときも大胆な濡れ場があるということで、お断りしたんです。どうもヌードシーンっていうのは……」

――じゃあ、5億円では?
「え~、なんですか、いきなり。金額を上げれば脱ぐなんて単純なものじゃないですぅ~、プンプン!」

――す、すみません。でも、ずっと変わらない魅力的なボディをされているから、依頼が舞い込むのでは?
「女優ですから見られる体じゃないとって、責任を感じているんですよ。もう41歳ですから、エステもぬかりないようにしています。だからって、脱ぐってことではないんですけどォ~」

ヌードはぜひ、本誌でお願いします!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.