日刊大衆TOP 芸能

プロ野球「春季キャンプ」オフレコ裏ネタ露暴座談会 vol.03

[週刊大衆03月03日号]

B:唯一の明るい材料は、連日大盛況の掛布雅之DCの「掛布道場」。ライバルだった江川卓さんも指摘してたけど、彼は人にものを教えるのがうまい。選手やマスコミにも評判がいい。これで、将来の監督就任も見えてきたね。

A:でも、途中から掛布は一軍と二軍を行ったり来たりで、腰を据えた指導ができなかった。阪神はホントやることが中途半端。

C:実は掛布道場より盛況だったのは、「オマリー塾」。オマリー(一軍打撃コーチ補佐)は教え方がうまいだけじゃなく、ユーモアがあって笑いも絶えない。「打」に関しては、今年は大爆発するかも。

A:DeNAはどう?

B:このチームは投手力に難があったけど、久保康友(前阪神)と高橋尚成(前ロッキーズ)を獲ったし、ドラフトは3位まで投手。投手力はアップした。でも、投手を助ける捕手がな……。

C:打もブランコ頼みですからねえ。ブランコは今年からバレンティンにあやかって、オールドヒッコリー社製のバットを使い始めたんです。これで、三冠王を狙えると自信満々ですよ。

A:中畑清監督は、今季が正念場だね。

B:それよりも、問題はヤクルトと日ハム。両チームとも昨季最下位なのに、これといった補強はゼロ。

C:ヤクルトはバレンティンを一塁にコンバートすると言ってるんだけど、守備が絶望的に下手なんで結局、元に戻すハメになりそう。

B:日ハムは、大谷翔平の二刀流は「失敗だった」というのが球団首脳の総意。ただ、「挑戦させる」という契約で入団させただけに、まだ、やめさせることができない。もったいないね。

C:オリックスは今年が本社創立50周年なのに、これといった話題がありませんね。宮内オーナーは、キャンプでペーニャ(前ソフトバンク)が爆発して大喜びしてたけど。

A:ソフトバンクの関係者は、「あいつはキャンプでは打つんだよ」って、バカにした調子で笑ってたよ。

C:ひどい! 今季も球界は燃え上がりそうですね。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.