日刊大衆TOP 芸能

深夜ドラマ『青春探偵ハルヤ』初回視聴率5.5%の好スタート! キスマイファン以外からも「今年の最高傑作かも」

深夜ドラマ『青春探偵ハルヤ』初回視聴率5.5%の好スタート! キスマイファン以外からも「今年の最高傑作かも」

Kis-My-Ft2のメンバー・玉森裕太(25)が主演を務めるTVドラマ『青春探偵ハルヤ』(読売テレビ・日本テレビ系)が10月15日に初回を迎え、その平均視聴率が5.5%だったことがわかった。同じような時間帯に放送されている今期の初回視聴率が、『孤独のグルメ season5』(テレビ東京系)3.8%、『テディ・ゴー』(フジテレビ系)4.5%などとなっており、5.5%は優秀な数字と言えそうだ。

2009年に放送された『ごくせん 卒業スペシャル』(日本テレビ系)をはじめ、『ATARU』『ぴんとこな』(共にTBS系)など、多くのドラマに出演してきた玉森。今回、玉森が『青春探偵ハルヤ』で演じるのは、頭脳明晰な上に度胸もある大学生・浅木晴也という役である。同ドラマは、浅木が仲間たちと一緒に事件を解決する探偵もの。初回放送では、ストーカー事件を見事解決する物語が展開された。

玉森ファンからは「玉森さんかわいくてかっこよかったわ! メロンパン食べてんの超かわ」「玉森、かっこよすぎた。ケンカするシーンは『ごくせん』思い出して、成長したなって親目線で観てしまった」「玉森くんがちゃんと走れてた」「玉がもりもり」など、大盛り上がり。中には「わたしの身に降りかかる事件も、玉森くんに解決してほしい」「玉が助けてくれるなら、事件に巻き込まれてもいい」といった声も見られた。

高評価は玉森ファンだけかと思いきや、一般視聴者からも「面白いな。深夜ドラマなら充分なレベルだわ」「まったく期待してなかったからか楽しめた」「知らねー役者ばっかりだから、物語が入ってくるな」と好評のようだ。遅れて観た人からも「録画観終わった。今年の最高傑作かも」と絶賛する声が上がっている。

「主演に加え、主題歌もキスマイですし、キスマイファンの視聴率は100%近いんじゃないですか(笑)。あと、高田翔もジャニーズJr.なので、Jr.ファンも観ているでしょうね。それ以外は、2人を邪魔しない若手を中心に揃えたといったところでしょうか。ちなみに、阿見201は以前、デコボコ団(浅井企画)というコンビを組んでいたお笑い芸人なので、ひょうきんな演技に期待できます。肝心の『ハルヤ』の物語ですが、元が『エンド・クレジットに最適な夏』という推理小説なので、ゼロから作られるドラマより安定感はあると思います。ただ、原作を読んでいる人は犯人や事件の内容がわかっているので退屈に感じるかもしれません。その辺の工夫次第では、視聴率も伸びていくでしょう」(芸能誌記者)

深夜枠でありながら幸先のいいスタートを切った『青春探偵ハルヤ』。1話完結となるこの手のドラマは、毎回違ったゲストが犯人役・相談役などで出演することが多い。玉森が主演をしているということで、ほかのKis-My-Ft2のメンバーが登場する回があったりするのだろうか。期待しながら放送を楽しみたい。

深夜ドラマ『青春探偵ハルヤ』初回視聴率5.5%の好スタート! キスマイファン以外からも「今年の最高傑作かも」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.