日刊大衆TOP 芸能

ジャニーズ合宿所でトシちゃんを激怒させたという“M”ってダレだ……!?

ジャニーズ合宿所でトシちゃんを激怒させたという“M”ってダレだ……!?

およそ40年前から、変わらず存在しているもの。それは、いわずと知れたジャニーズ事務所の合宿所だ。V6やTOKIOや関ジャニなどが暮らし、古くは、たのきんトリオ(田原俊彦、近藤真彦、野村義男)のトシちゃんやマッチまでもが『ジャニーズ合宿所』で共同生活を送っていた。

思春期の男子がひとつ屋根の下で生活しているのだから、ささいな珍事件が多発するのも想像に容易い。そんな数ある事件のなかでも、いまなお伝説となっているのが、トシちゃんを激怒させた、元光GENJI・諸星和己である。

当時、諸星は家出中だったところをジャニー喜多川社長にスカウトされて、ジャニーズに入所することとなった。住む場所をあてがってもらったのは諸星にとって幸運だったものの、そのころの合宿所には、スターで最年長のトシちゃんがいたため、寮訓が厳しかった。

その寮訓のひとつが、『トシちゃんが帰宅するまで、食事を摂ってはいけない』というものだったのだ。

リビングのダイニングテーブルには、寮母さんが作ってくれた美味しそうな夕食が、大皿に盛られてたくさん並んでいたが、21時まで誰も手をつけることを許されなかったという。

そんなある日の晩、諸星が冷蔵庫に入っていた紙パックの“いちご牛乳”を飲み、残りを戻したという出来事があった。

そこに帰宅したのがトシちゃんである。

トシちゃんは寮に暮らす後輩たちを全員並ばせて、「誰だ、俺のいちご牛乳を飲んだのは!」と激怒した。そのとき、諸星は知ることとなったのである。紙パックに「104」と書かれていた意味を。「104」は「トシ」を意味するのであった。だが時すでに遅し。諸星は、正座をさせられた。

器が小さいのか、可愛いのか。スターとはいえ、まだまだ思春期の青年たちの共同生活には伝えられてない事件もたくさん起きているのであろう。

ジャニーズ合宿所でトシちゃんを激怒させたという“M”ってダレだ……!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.