日刊大衆TOP 芸能

熊切あさ美、今さらアノ人との話題を持ち出し生き残りに必死

熊切あさ美、今さらアノ人との話題を持ち出し生き残りに必死

10月18日放送の『中居正広の神センス☆塩センス私はこうしてやっちゃいました!』(フジテレビ系)に、熊切あさ美が出演。当然、かつて話題となったあの人との間で起きたことについて、中居正広(43)、ALEXANDER(32)らに真相を語った。

熊切は近況を聞かれ「今は元気です。社会復帰しているので」と答えたが、やはり片岡愛之助(43)とのことについてはいまだに吹っ切れていないのか、またしても不満を口にしていた。

熊切は関係が続いていると思っていた愛之助が今年の6月、テレビで『熊切とはわかれた』と言っていたのが、いまだに理解できないと発言。特に『去年から別れてる』の言葉が納得できないらしく、「だって普通に去年のクリスマスにはプレゼントもらってるし、向こうの誕生日も祝ってるし、普通だったんで、『はぁ?』みたいな感じで」と、不満を口にした。

これに対し、アレクは「ほんとにわかるの。熊切ちゃんはね、すげえ可愛いし、セクシーですごい好きなんだけど、2番目の女って感じするんだよね」と、フォローになっていないフォローをすると、熊切に同情気味だった中居は「お前の話するために、(熊切の話を)止めんじゃねえよ」と、突っ込んでいた。

愛之助といえばつい先日、藤原紀香(44)との熱愛が報道され、来年の結婚も噂されている。なぜここに来て熊切はアノ話題を蒸し返したのだろうか?

「熊切といえば、騒動のおかげで一時はワイドショーに出っぱなしだったんですが、ここのところは以前のような『崖っぷちタレント』状態に戻っていました。紀香報道が出たのを見て、これはチャンスと、またあの話題を出してきただけだと思いますよ」(スポーツ紙記者)

使えるものはなんでも使う、まさに崖っぷちアイドルの本領発揮といったところなのだろうが、若干の賞味期限切れ感があるのは、否めない。

熊切あさ美、今さらアノ人との話題を持ち出し生き残りに必死

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.