日刊大衆TOP 芸能

結婚秒読み? 北川景子「恋多き女」の12年史

[週刊大衆11月02日号]

結婚秒読み? 北川景子「恋多き女」の12年史

誰もが称える美貌と人柄を持ちながら恋にも奔放。名だたる男たちを次々に平らげてきた彼女がついに最終形に!?

「堀北真希の結婚からまだ立ち直ってないのに!」
「ショックすぎて、布団から出る気がしない……」

10月8日の朝、女優・北川景子(29)とタレントで歌手のDAIGO(37)との来年1月の結婚がスポーツ新聞各紙で報じられ、日本全国で男たちの悲嘆の声が聞かれた。
お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏もそんな一人だ。
「北川さんを嫌いな男っています? あの美貌、スタイル、癒しの笑顔、嫌いになる要素がなに一つない。まさに我々オヤジ世代の憧れだったわけです。彼には、我々に見せないあんな顔も見せるんだろうし、あんな声も出すんだと思うと、悔しさに胸が張り裂けそうになります」

86年、神戸市で生まれた北川は高2のときに地元のモデル事務所にスカウトされてモデルデビュー。03年に、『ミスSEVENTEEN』に選ばれ、同年『美少女戦士セーラームーン』のセーラーマーズ役で女優活動を開始した。
「短いスカートでアクションを演じる北川のかわいらしい“チラ見せ”が見せ場の一つとなり人気を集めました。今でも伝説のドラマとしてファンの間で語り草となっています」(テレビ雑誌記者)

04年、人気女優を多くかかえる大手プロに移籍。映画『間宮兄弟』やハリウッド映画『ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT』など、大作への出演が決まり、その存在が広く知られるようになった。
「07年には『モップガール』でドラマ主演を果たし、トップ女優に仲間入り。当初は明治大学での学業を優先する意向でしたが、同じ事務所所属の沢尻エリカが"別に……"騒動で失墜し、北川の売り出しに力を入れると、圧倒的な美貌で人気が爆発。あっという間に沢尻を超える人気者になりましたね」(芸能記者)

以降の活躍は、ご存じの通りだ。
「13年、14年に『女性が選ぶ"なりたい顔"ランキング』を2連覇するなど、男女問わず高い人気を誇る理由は、その飾らない性格。10年に出演した番組で、人気女優たちが〈私とつきあったら◯◯してあげる〉と様々にアピールした際、北川は"排水溝のヌメリをとってあげる"と発言し、男女広い世代から喝采を浴びたことがあります」(前出のテレビ誌記者)
だが一方で、北川は数々のイケメンとの恋愛模様が芸能マスコミを大いに賑わせてきた恋多き女だった。
「嵐の松本潤、最近、奥菜恵と交際宣言した俳優の木村了、玉木宏、城田優、バレエダンサーの宮尾俊太郎に、ジャニーズの山下智久……。また、昨年、国仲涼子と結婚した向井理とも話題になり、慶応大学出身で老舗和菓子店御曹司のイケメン俳優・細田よしひこを自宅に連れ込んだシーンがキャッチされたこともありました」(女性誌記者)

また、日ハムのハンカチ王子こと斎藤佑樹にも触手を伸ばしていた、と報じられたのだから、食いしん坊ぶりは女豹さながらだ。
「北川さんは、強くないけどお酒が大好き。スタートは梅酒ですぐに日本酒にうつり、ふわふわと気持ちよく長く飲むのが北川スタイル。潤んだ瞳とボディタッチに、オチない男はいないでしょ」(ドラマ関係者)

"肉食系""魔性の女"と呼ばれた北川の真骨頂は、13年の初写真集『27』の発売イベントでのことだった。これだけの浮き名を流してきた北川だが、取材陣に
「これまでに縁を感じた人は?」の質問を受け、
「ないですね~。27年間なかったです」
と、堂々の“未体験”宣言。
「さすがに"そんなわけあるか!"と総ツッコミが入りました(笑)」(前同)

次ページ >> 結婚秒読み? 北川景子「恋多き女」の12年史

結婚秒読み? 北川景子「恋多き女」の12年史

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.