日刊大衆TOP 芸能

「めざましお天気アナ」小野彩香、フジ三宅アナの怒りを買っていた過去を暴露!

「めざましお天気アナ」小野彩香、フジ三宅アナの怒りを買っていた過去を暴露!

10月20日放送『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)に、『めざましテレビ』(フジテレビ系)の6代目お天気キャスターを務める小野彩香(24)が出演。

『めざましテレビ』といえば、同局・三宅正治アナウンサー(52)がメインキャスターを務めているが、このベテランアナへアクシデント的に暴言を吐いてしまった過去を明かしている。

三宅アナの52歳の誕生日を翌日に控えた某日、番組にはお祝いムードが漂っていたという。そして、小野が「めざましじゃんけん」を三宅アナに振る際のこと。彼女は「51歳最後の日を迎えている三宅さん!」と言いたかったのに、なぜか「三宅さん、最後の誕生日です!」と言い間違えてしまったらしいのだ。

聞き手を務める小堺一機(59)から「余命一年!? 命まで予報してしまったんですか(笑)」と、強烈なツッコミを受けてしまった彼女。ルーキー時代を振り返り、「生きた心地がしませんでした」と苦笑いするしかなかった。

(寺西ジャジューカ)

「めざましお天気アナ」小野彩香、フジ三宅アナの怒りを買っていた過去を暴露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.