日刊大衆TOP 芸能

千秋、貧乏キャラ売りの相沢まきに「中途半端でつまんない」と痛烈批判

千秋、貧乏キャラ売りの相沢まきに「中途半端でつまんない」と痛烈批判

10月26日放送の『私の何がイケないの?』(TBS系)に、かつてワンギャルとして活躍した相沢まき(35)が出演。その中途半端なキャラに千秋(44)からダメ出しされる場面があった。

相沢は1997年〜2000年まで放送された深夜番組の『ワンダフル』(TBSテレビ系)に、第4期ワンギャルのメンバーとして出演。その後、露出は減ったのだが、最近は“胸なし 金なし 彼氏なし”のフレーズを持つ独身キャラで、再びのブレイクを狙っている。

そんな相沢の自宅を千秋が訪問。“胸なし 金なし 彼氏なし”のキャラにふさわしい生活をしているのか検証した。

すると家についた途端に千秋からダメ出し。意外と広い1LDKのマンションに住む相沢に、「もっとさ~ 4畳半みたいなところに住まなきゃダメじゃん」と、辛辣な言葉をかけていた。

次にクローゼットを覗くと、またしてもお金がないわりにルイ・ヴィトンなど高級ブランドのバッグが14点もあることが判明。ここには絶対にニセモノがあるはずだと、さっそく探し始めたのだが……。

千秋はこの中からルイ・ヴィトンのバッグ、マルチカラー・スピーディーが怪しいと判断。これは相沢が今から12年前、15歳年上の彼氏からプレゼントされ、今も愛用中だという。そしてこのバッグを鑑定した結果、本物であることが判明してしまう。

周囲の期待を裏切る展開に千秋もがっかり。「なんだ~ つまんない」と思わず本音を口にしていた。

千秋、貧乏キャラ売りの相沢まきに「中途半端でつまんない」と痛烈批判

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.