日刊大衆TOP 芸能

道端アンジェリカ「ファミレスは行けない」またもセレブ気取り!?

道端アンジェリカ「ファミレスは行けない」またもセレブ気取り!?

10月27日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、道端カレン(36)、道端ジェシカ(31)、道端アンジェリカ(29)の三姉妹が出演。幼少期に母親から受けた、独特な教育法を明かし、後藤輝基(41)らを驚かせた。

三姉妹をモデルにするため、彼女たちの母親はさまざまな決め事を作ったのだが、そのうちのひとつがおやつの禁止。家にはお菓子が置いておらず、あるのはクルミのみ。三姉妹はお腹が空くとそれを食べていたのだが、やはりジャンクなものが食べたくなったらしく、たまに泊まりに行く祖母の家でポテトチップスやカップラーメンを食べまくっていたらしい。

さらに食事は毎日ステーキ。さすがに毎日は食べ飽きるようで、アンジェリカは「給食で出るサバの味噌煮が美味しくて」大好物だったようだ。

またステーキの味付けは健康を考えてか肉がそもそもいいものだったのか、塩コショウのみ。そのため「ファミリーレストランって、頼んだらもう(タレが)かかってるじゃん。食べたときに『うわぁ』って、やだなって。お店とかで頼む時は、ソース別にしてもらいます」(アンジェリカ)と、ぜいたくな悩みを抱えているとか。

これに対し後藤はエバラ焼肉のタレの美味しさを主張したが、アンジェリカは「知ってますけど、つけたくないです」と、冷たい反応を見せていた。

アンジェリカは、過去に「お金持ってる男性は大体優しいです」「お金ない人の方が本当に性格悪い」「(結婚相手の)年収5000万円は絶対欲しい」などの発言で炎上したことも。

次女のジェシカは総資産推定73億円のF1レーサー、ジェンソン・バトンと結婚した正真正銘のセレブだが、アンジェリカはモデルの親友に「(昔は)有名なヤンキーだった。○○高校のアンジェリカって言ったら、結構、みんなビビっていた」「セレブぶっていたが、実は好きになるのは元ヤンっぽい人ばかりのただのヤンキー」などとバラされたことがある。

また専属モデルとして出ていた雑誌は『S Cawaii!』(主婦の友社)であり、いわゆるギャル雑誌だ。三姉妹の中では1番バラエティ番組への出演が多いアンジェリカだが、「セレブキャラ」の崩壊は意外と近いかもしれない?

道端アンジェリカ「ファミレスは行けない」またもセレブ気取り!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.