日刊大衆TOP 芸能

剛力彩芽「ゴリ押し」主演ドラマが惨敗続きで事務所も打つ手なし?

[増刊大衆10月25日号]

剛力彩芽「ゴリ押し」主演ドラマが惨敗続きで事務所も打つ手なし?

「倒れるだけで腹筋ワンダーコア~♪」でお馴染みのワンダーコアスマートのCMが、ネットで話題だ。
「俳優の宇梶剛士に代わり、4月から剛力が起用されたのだが、“なんで彼女なの!?” “宇梶さんのほうが面白かった!”とバッシングが鳴り止まない。なかには“また、ゴリ押し?”なんて声もあったね」(業界関係者)

確かに剛力は強引な営業が噂になっていた。なにせ彼女の事務所は業界屈指のプッシュ力で、米倉涼子(40)や上戸彩(30)など、何人ものトップ女優を輩出してきたからだ。だが、こと剛力に関しては空振りが続いているらしい。

「主演ドラマが惨敗続きでCMも減少。さすがの事務所も攻めあぐんでいて、“取れる仕事はなんでも取ってこい!”なるお達しが出ているとか」(芸能記者)
冒頭のCMも、そんな非常事態の下で獲得した仕事のようだ。もっとも本人には危機感など全然なく、「ドラマの仕事がひと段落したので、当分はアーティスト活動に専念します」と周囲に言い放っているという。

「剛力はダンスが特技で、新曲を出すたびに振り付けが注目されてきた。でも、もう歌では稼げない時代なんです。彼女は、それがわかっていない」(事務所関係者)
今月発売した新曲『相合傘』のPVで圧巻ダンスを披露している剛力。確かに完成度は◎なのだが……。

剛力彩芽「ゴリ押し」主演ドラマが惨敗続きで事務所も打つ手なし?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.