日刊大衆TOP 芸能

「嵐ファンは買えということですか」相葉雅紀のベンツ新CM大抜擢でファン身悶える!?

「嵐ファンは買えということですか」相葉雅紀のベンツ新CM大抜擢でファン身悶える!?

嵐の相葉雅紀(32)が、ベンツの新CMに登場することが決まり、10月29日より実際に全国で放送が開始された。多くの相葉ファンは歓喜しているが、一部からは「あれ?あの会社との契約は…?」と疑問の声が上がった。

嵐の中でも、明るい性格、そして時に天然発言なども飛び出すことからおバカキャラとしても親しまれている相葉。最近では『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で相撲を体験し、上達の早さや体の柔らかさから「センスもあるし“嵐丸”っていう四股名でデビューしませんか?」と、まさかの勧誘(?)をされ、東関親方や振分親方から太鼓判をもらっていた。

そんな親しみやすい相葉が大抜擢されたのは、メルセデス・ベンツの新型車「smart」の新テレビCM。ベンツといえば言わずもがな、世界で最も古いドイツの自動車会社ダイムラー・ベンツ社で作られ、落ち着いた風格や安全性から誰もが憧れる高級外車。「手の届かない存在」「お金持ちだけが乗れる車」という認識も強いが、最近では低価格帯の車種も販売。今回発売される「smart」も、安全性や利便性はそのままで、サイズがコンパクトになり、一般家庭でも使いやすい形になっている。

新CMを見た相葉ファンは「ベンツの相葉くんめっちゃかっこいいなにこれ」「相葉くん腰振って踊ってる~!!めちゃくちゃキレッキレ!」と大興奮。中には「嵐ファンはベンツを買えと、そういうことですか」「ベンツ…高いけど、頑張って働けば…いける!」と真剣に悩み始めるファンもでてきたようす。

しかし一方で「ベンツなら松潤か櫻井の方がイメージに合うな」「むしろ矢沢永吉がベンツだろ」「車大好きな堂本光一に譲ってやれよ!」と、ベンツ=相葉と中々結び付けにくいようだ。さらに「嵐って日産のCM、やってなかったっけ?」「メルセデスと契約したって事は日産は?」「あぁ…だから日産が世界の永ちゃんに変わったのか」という声も。

確かに、嵐と車といって思い浮かぶのは日産のCM。キューブ、セレナ、デイズ、リーフ、ノート…といった日産車のCMに数多く出演してきた嵐。時にはなまはげに扮したり、水夫姿で登場したりと、ファンの目の保養になっていた。しかし2015年7月で契約が終了しており、現在は「やっちゃえNISSAN」とクールに決めるCMでもお馴染みの、矢沢永吉らが起用されている。

高級でかっちりしたイメージのベンツに、ゆるい感じの彼が起用されるのは意外な感じもするが、新鮮味があり世間からも好評だ。新型smartのように、愛らしい相葉の姿を見ることができる新CMも見逃せない。

「嵐ファンは買えということですか」相葉雅紀のベンツ新CM大抜擢でファン身悶える!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.