日刊大衆TOP 芸能

元MBS吉竹史アナ「派手なことがしたかった」スポーツ選手と合コン三昧の過去を告白

元MBS吉竹史アナ「派手なことがしたかった」スポーツ選手と合コン三昧の過去を告白

10月20日放送『ナイナイアンサー』(日本テレビ系)へ、美人女子アナ軍団・セントフォースに所属する独身女性アナウンサーが集結した。伊藤綾子アナ(34)、川田裕美アナ(32)、吉竹史アナ(31)の3人による“ホンネ座談会”が開催されたのだ。

ここで注目したいのは、『Oha!4 NEWS LIVE』(日本テレビ系)にてキャスターを務める吉竹史アナ。彼女、とにかくイケイケなのだ。

かつては毎日放送所属のアナウンサーであった吉竹アナだが、やりたい番組を自分ではなく後輩女子アナが獲得した際は、自分が選ばれなかった理由をプロデューサーに直接聞きに行っていたらしい。そして、後輩女子アナの良かった点も質問していたという。かなりのガツガツっぷりに引いてしまいそうになるが、仕事に前のめりだからこその行動だし、この姿勢が悪いとは思わない。

一方、女子アナの恋愛事情についてはどうなのだろう? 例えばスポーツ選手との食事の機会に関し、彼女は「ありますよ!」と断言。明け透けな発言であるが、「20代の頃は、派手なことがしたかった。せっかく女子アナになったんだもん!」「毎日、出歩きました」「THE 女子アナみたいな生活を送りたい時期があった」と、そのぶっちゃけは止まらない。

とは言え、これは「輪を広げたい」「話せるネタを広げたい」という目的ゆえの日々だったらしく「2人での出歩きはない!」と断言している。「バレるんですよ。行くと、『◯◯アナウンサーが◯◯選手とご飯行ってたんだって』って」と、決して脇の甘さは見せないようだ。

それにしても吉竹アナ、よく喋る。先輩2人を前に速射砲のように持論を語り続けた彼女は、女子美術大学芸術学部を卒業した異色の経歴の持ち主だ。

(寺西ジャジューカ)

元MBS吉竹史アナ「派手なことがしたかった」スポーツ選手と合コン三昧の過去を告白

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.