日刊大衆TOP 芸能

吉田明世アナ、田中みな実の破局報道に「どっちでもいい」と興味なし!

吉田明世アナ、田中みな実の破局報道に「どっちでもいい」と興味なし!

TBS・田中みな実アナウンサー(28)&お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」藤森慎吾(32)という話題のカップルが、破局を正式発表したのは記憶に新しいが、田中アナの古巣とも言える、11月1日放送の情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)でも、当然この話題に触れている。

かつての仲間からは様々な見解が述べられたが、注目は田中アナの2年後輩にあたる同番組・進行役の吉田明世アナウンサー(27)だ。なにしろ『サンデー・ジャポン』のアシスタント役自体、田中アナの後任として引き継いだ彼女なのだから。

さぞかし、傷心となった先輩の状況に心を痛めていると思いきや、クスッと笑っている様子をパネラー陣に発見されてしまう。これはフレームの外でコソコソ話すパネラーの姿が視界に入ったからのようで他意は無さそうだが、爆笑問題・田中裕二(50)に「悲しい?」と確認されるや「かなし……いや、どっちでも」と、ドライな感情をポロッと口にしてしまった。

「うれしくはないです!」とかき消したが、とどのつまり「興味がない」が彼女の本音のようだ。

(寺西ジャジューカ)

吉田明世アナ、田中みな実の破局報道に「どっちでもいい」と興味なし!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.