日刊大衆TOP 芸能

宮崎あおいも! 成功者の車「ポルシェ」に乗っている芸能人たち

宮崎あおいも! 成功者の車「ポルシェ」に乗っている芸能人たち

現在も多くの車好きを魅了しているのが、ドイツを代表する自動車メーカーのポルシェ。芸能人のなかにもポルシェ好きは少なくない。そこでポルシェを愛する芸能人を集めてみた。※記事内の価格は新車の場合。絶版車の場合は中古相場になります。
宮本浩次(49)・ボクスター(1012万円)/カレラRS(約4000万円)
まずはエレファントカシマシの宮本浩次。小学校の時からのポルシェ好きで、初めて購入した車がポルシェ・ボクスターで、その次がポルシェ・カレラRS、これまでポルシェ以外の車は所有したことがないというから徹底している。また、お金の管理を任せていた人間に財産を持ち逃げされた際には、高級マンションのほか、所有していたポルシェ2台を処分したとも。ポルシェはいざという時、お金に替えられる財産としても有効らしい。
相葉雅紀(32)・ケイマン(629〜1064万円)
嵐のメンバーの相葉雅紀は2009年1月、写真週刊誌『フライデー』で白のポルシェ・ケイマンに乗車している写真を撮られている。ゴルフが趣味でもある彼は、自らが運転する車でゴルフの打ちっぱなしに出掛けているようだ。
宮崎あおい(29)・カイエン(859〜2235万円)
意外なところからポルシェ・カイエンに乗っていたことが判明したのは、女優の宮崎あおい。今年8月に東京都渋谷道玄坂の国道246号線で、前方の車両と衝突してしまったのだ。幸い前方車両の男性にも彼女自身にもケガはなく、双方の車に軽いこすり傷ができた程度で済んだとのこと。ちなみに宮崎あおいの運転技術はかなりのものらしく、芸能記者も簡単に巻いてしまうという。
石橋貴明(54)・911カレラ(158〜4800万円)
とんねるずの石橋貴明の愛車は、ポルシェ911カレラ。昨年出演した『おぎやはぎの愛車遍歴』で明かしたところによると、34歳で購入し、18年間乗り続けているという。最後の空冷モデルとして今でも人気の高いこの車種が相当気に入ったようで、現在も大事にしているとみえる。
日村勇紀(43)・911カレラS(1599万円)
で、そんな石橋貴明の影響(?)で、自身もポルシェのオーナーとなったのがバナナマンの日村勇紀。『とんねるずのみなさんのおかげでした』内の企画でいきなり外車ショールームへと連れていかれた日村は、そのまま1599万円のポルシェ911カレラSを買わされてしまった。また、同じ番組ではタカアンドトシのタカ(39)もポルシェ・カイエンSを557万円で購入させられている。
出川哲郎(51)・964カレラ2(450〜1200万円)
お笑いタレントの出川哲郎の愛車はポルシェ964カレラ2。本人はかなり愛着を持って同車に乗っているようだが、その芸風ゆえか、思わぬ被害(?)に遭うことも度々。『アッコにおまかせ!』(TBSテレビ系)で車体に落書きされたり、座席に犬を放たれるといった演出には、「やりすぎ」という声も上がった。
芸能人がポルシェを購入する動機や愛着度はさまざまだが、簡単に買えるものでないことも確か。思わぬ被害に遭うこともあるにせよ、それでもポルシェは成功者の証といっても差し支えないだろう。

宮崎あおいも! 成功者の車「ポルシェ」に乗っている芸能人たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.