日刊大衆TOP 芸能

熊切あさ美「疑惑の2ショット写真」自分も野球選手とかけもちしていた!?

熊切あさ美「疑惑の2ショット写真」自分も野球選手とかけもちしていた!?

11月4日放送の『おじゃMAP!!』に熊切あさ美が出演。携帯電話に残った写真を削除するコーナーでとんでもない写真が見つかり、アンタッチャブル山崎弘也(39)や小峠英二(39)をあわてさせる場面が見られた。
ハプニングが起こったのは『断写離』というコーナー。携帯電話に残っている写真をチェックし、不要な写真、または残しておくべきではない写真を一気に削除してしまおうというものだった。
まずターゲットとなったのは小峠。予想通りに破局した坂口杏里(24)の写真が残っており、「引きずるのもよくないですから」(小峠)と、しぶしぶながら削除をしていた。
そして次のターゲットになったのが熊切。当然のように片岡愛之助(43)の写真があるだろうとチェックが始まったのだが、とんでもないものが見つかってしまった。番組ではボカシが入っていたが、なんとプロ野球選手とのツーショット写真があったのだ。
実はこれ、交際の事実が知られていない人物のようで熊切も「ちょっと待って、これは本当にダメ!」と、必死で放送NGを懇願する事態に。熊切は「(消し)忘れていた!」と、この人物の写真をすぐに削除をしていた。
「熊切はかつて、元横浜ベイスターズの那須野巧選手と噂になったことがあります。番組では山崎が『ヤクルトが優勝したから』と言っていたので、那須野選手ではないと思いますが、他にも野球選手を狙っていたんでしょうね。計算高い熊切ですから、今回のバレも仕込みだったんじゃないですか? いろいろ過去のある彼女ですから、この手の暴露はまだいろいろ出てくると思いますよ」(スポーツ紙記者)
スキャンダルタレントとして、すっかり定着してきた熊切。次はどんなネタを提供してくれるのだろうか。

熊切あさ美「疑惑の2ショット写真」自分も野球選手とかけもちしていた!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.