日刊大衆TOP 芸能

宇梶剛士の「東京湾に沈めるぞ」発言に高畑裕太、青ざめながら謝罪

宇梶剛士の「東京湾に沈めるぞ」発言に高畑裕太、青ざめながら謝罪

 11月5日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に女優・高畑淳子(61)の息子で俳優の高畑裕太(22)が出演。同じく俳優の宇梶剛(53)に本気でキレられそうになったエピソードを披露した。
 かつて宇梶とドラマで共演した高畑。収録前の控室に置いてあったチョコを、お腹が空いていたため誰のものか確認せずに食べたところ、それが宇梶のチョコだったというのだ。
 その後、やってきた宇梶が自分のチョコがないことに気づき、周囲の人間に問いただし始めた。高森はさすがに言わなきゃダメだと思い、「宇梶さんすみません」と謝った。すると宇梶は「いいよ。まぁ今ならいいけどさ、昔の俺だったら東京湾に沈めてたよ」と、真顔で言ったというのだ。
 暴走族の総長だった過去を持ち、芸能界ケンカ最強の呼び声も高い宇梶。新人の俳優としたら、このような返答は恐怖以外のなにものでもなかっただろう。
 そんな宇梶は高畑のこの発言に対し、「(チョコを盗った)そいつも出来心だろう。ただ俺のチョコを取った腕を二度と盗れないようにしなきゃいけないから探してきてくれよって言ったら、ブルブル震えちゃって」と、楽しそうにその時の高畑の様子を語っていた。
「ケンカが強い芸能人というのは、いろいろな人が噂されますけど、宇梶剛士はガチですね。暴走族時代のケンカで勝った相手を許して仲間にし、そのあとは大事に守っていたということですから、スジをちゃんと通すタイプだったようです。高畑も怖い思いをしましたが、ちゃんと謝ったことで宇梶に認められたとも言えますね」(芸能誌デスク)
 今後の芸能活動を考えると、高畑にとってはいい経験だったということか……。

宇梶剛士の「東京湾に沈めるぞ」発言に高畑裕太、青ざめながら謝罪

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.