日刊大衆TOP 芸能

若槻千夏「プライドを傷つけられたから」1年半ぶりのブログを再開!?

若槻千夏「プライドを傷つけられたから」1年半ぶりのブログを再開!?

タレントの若槻千夏(31)が、11月8日より1年半ぶりにブログを開始した。ファンからの歓喜の声が上がるかと思いきや、実際の反響はそれほどでもないようで、「いまさらブログなんかやってどうするんだ」「プロデュース業うまくいってないのか?」といった声がほとんど。
かつて『マーボー豆腐は飲み物です。』というタイトルで、他タレントを圧倒するほどのアクセス数を稼いでいたブログ女王の復活の背景に、彼女が持つ異常に高い“プライド”が影響しているのではないかと夕刊誌記者は邪推する。
「彼女がプロデュースする“クマタン”は台湾でも人気を博し、一般人の想像が及ばないくらい儲かっているハズ。今年の7月に『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演したんですが、その際にかつての自身のブランド『WC』が年商25億円だということを明かしてますから。今回のブログ復活はプロデュース業の問題とはまったく別で、『深イイ』出演時にも彼女が心配していた“炎上”に関係してそうです」(夕刊誌記者)
『深イイ』出演の同日、自身の公式LINEアカウントにて、「私がテレビに出ていた頃はSNSがここまで普及してなかったので、とにかくO.A後の炎上が怖いです。笑」と心境をつづっていた若槻。続けて「久しぶりすぎて意識出来てない上にガチな密着。。。ボロがボロボロ出て唯一のインスタが炎上したら、インスタ辞めます!」とも宣言し、「インスタ無くなってたら炎上したんだなと察してください」などとファンに向けてアピールしていた若槻。
「ですが、実際にはケムリほども話題になりませんでした。それが結果、彼女の異常に高いプライドを傷つけてしまった可能性が大いにありますね。今回のブログ再開にも『炎上するまで』と記者にコメントしてますが、ネット上の反響を見る限り『もう需要ないでしょ』『誰も見ないから炎上もしないでしょ』と辛辣なコメントばかり。そういった反響を感じた若槻が、ひとりでカッカと燃えあがってるんじゃないかと想像せずにはおれません」(同)
『深イイ』ののちにも様々な番組から出演依頼を受けたという若槻だが、「プロデューサーとして以外の出演は今後しない」とし、以前のキャラとのギャップの変化で世間に戸惑いを与えた。“期間限定”と注釈のついた今回のブログといい、「かまってちゃんなのでは?」と反感が巻き起こりつつあり、彼女の恐れる炎上の火種がくすぶりそうな気配である。
(御子柴かつき)

若槻千夏「プライドを傷つけられたから」1年半ぶりのブログを再開!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.