日刊大衆TOP 芸能

前にも聞いた!?滝クリの「最初で最後」声優挑戦にアニメファン激怒!

前にも聞いた!?滝クリの「最初で最後」声優挑戦にアニメファン激怒!

11月10日、フリーアナウンサーの滝川クリステル(38)が、都内で開催されたアニメ映画のジャパンプレミアに登場した。吹き替え声優に初挑戦した滝川のほか、同じく吹き替えを担当した竹野内豊(44)、伊勢谷友介(39)ら豪華メンバーも出席。しかし、そこで語られた滝川の声優挑戦への感想が、アニメファンの怒りを買ってしまったようだ。
同席で滝川は、吹き替え声優挑戦について「演技したことがないので、1人で録音ブースにこもって、人が見ている中でやるのは恥ずかしかったです」と語り、「初めての経験ばかりでした」「これでわたしはいいかなって」と続け、今回が最初で最後の声優出演になるかもしれないと語った。だが、この発言がアニメファンの怒りに触れてしまうこととなった。「前も同じこと言ってたよね?」といった声が上がってしまったのだ。
「滝川は2009年に放送された『東京マグニチュード8.0』(フジテレビ系)というアニメに、本人役で声優を務めました。その時も同じように『演技は難しい』と、今回とまったく同じ感想を残しました。もともと、アニメ映画に芸能人がキャスティングされることにファンは反感を覚えてますから、そのうえ“最初で最後”をまたやっちゃったので、世間から批判の声があるのは仕方ないでしょう」(アニメライター)
今回、アニメファンから「お・こ・と・わ・り」をくらってしまった滝川クリステル。声優は畑違いかもしれないが、アナウンサーも同じく声を使う仕事。公開される映画の吹き替えで、どんな美声が聞けるか楽しみに待ちたい。
(鰻谷ナンバ)

前にも聞いた!?滝クリの「最初で最後」声優挑戦にアニメファン激怒!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.