日刊大衆TOP 芸能

小室哲哉に所ジョージ、秘かに「特許」を取っていた有名人たち

小室哲哉に所ジョージ、秘かに「特許」を取っていた有名人たち

所ジョージ(60)……自動車に取り付けるタイプで、電源を内蔵して長時間使用できる『独立取付型ハザードランプ』を発明。特許(特許公開番号、以下同:特開平8-241608)を取得している。また、ゴルフの趣味が高じて、ビートたけし(68)と共同で、方向性がよい『アイアンクラブヘッド』を発明して特許(特開2007-44440)を取得。ゴルフクラブ『T×Tパラレルハンマーアイアン』として商品化された。発明のキッカケは、たけしの「オイ、所! パターの延長線上でアイアンを作れねえかなぁ」という発言からだった。
野口五郎(59)……会場で配布された紙媒体のQRコードを読み取るだけで、ライブ映像配信をスマートフォンで視聴できるシステム『コンテンツ配信用情報印刷媒体、この情報印刷媒体を利用したコンテンツ配信システムおよびコンテンツ配信方法』の特許(特開2010-9452)を取得している。2012年10月15日に自身が東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで開催したライブでテスト配信を実施。2013年2月に開催された、北海道出身の4人組バンド・TRIPLANE(トライプレイン)の10周年記念コンサートで正式に『Take Out Live』としてサービス開始した。
小室哲哉(56)……腕時計などにビート音を発するメトロノームやリズムマシンの機能を組み込むことで、どこでも演奏やダンスができるようになる、『ミュージシャン及びダンサー用電子時計』を発明して特許(特開平11−72586)を取得。2007年5月17日に権利消滅しているが、前年の著作権を巡る5億円詐欺事件の影響で、権利更新ができなかったのだろうか。
秋元康(57)……携帯ゲーム機などで疑似恋愛を楽しむ恋愛SLG(シミュレーションゲーム)のシステムを発明して、ゲームソフト会社バンダイナムコと共同で『プログラム、情報記憶媒体、及びゲーム装置』の特許(特開2012-55644)を取得。Sony PSP用ゲーム『AKB1/48アイドルと恋したら…』(バンダイナムコ)として2010年12月23日に発売されている。ゲームの内容は次々とアプローチをしてくるAKB48メンバーを容赦なく振っていき、最終的にたった1人の相手を選び出すもの。
平野レミ(68)……取っ手が足になって蓋を立てることができたり、真中に開閉式の穴があって差し水ができたり、料理の出来具合が見える透明部分がある鍋の蓋を発明して、『鍋類の蓋』の特許(特開2002ー360437)を取得。株式会社オダジマと共同開発して、1台で炒める、焼く、揚げる、煮る、蒸す、炊くとマルチにこなせる多機能鍋『レミパン』として商品化。累計販売個数が150万個を超える人気の通販商品となった。
吉村作治(72)……一般的なビールは麦芽、ホップ及び水を原料として製造されているが、古代エジプトのビールは現在はほとんど栽培されていないエンマー小麦を使っていたそうだ。そこで、エジプトの遺跡に描かれた壁画やレリーフを解析して製造法を再現。『発酵麦芽飲料及びその製造方法』の特許(特開2007ー259763)を取得した(特許権者は早稲田大学)。エンマー小麦を使ったビールは、炭酸ガスをほとんど含まず、アルコール度数が約10%と高く、大量の乳酸を含み、味は白ワインに似ているらしい。
大仁田厚(58)……プロレス団体「FMW」を率いていた頃、「有刺鉄線デスマッチ」用のリングとして『格闘技用リング』の特許(特開2007ー259763)を取得。『特許公報』には「有刺鉄線には所々に小型爆発物が配置され、レスラーの場外落下時に爆発するようにセットされている」「有刺鉄線はベニヤ板に取り付けられているため、運搬が容易であり、設営・撤収作業が容易となる」と説明されている。このリングを使った初めての試合は1990年8月4日に大仁田とターザン後藤(52)が汐留で対戦した、『ノーロープ有刺鉄線電流爆破マッチ』で、この試合は同年のプロレス大賞年間最高試合に選ばれている。
また、ダウンタウンの松本人志(52)は司会を務めていた、一般視聴者から寄せられた発明品を紹介するバラエティ番組『発明将軍ダウンタウン』(日本テレビ系)で、自らの発明品、目覚まし時計『時をかけるおっさん』とライターホルダー『ライターのおっさん』を特許出願。しかし所定の期間内に出願審査請求をしなかったため、「みなし取り下げ」扱いになってしまった。『時をかけるおっさん』は、目覚まし音が鳴る報知器と、それを停止させる信号発信器を分離させ、後者を寝床から離して置くことで、アラームを止めるためには絶対に起きなければいけないというもの。『ライターのおっさん』は、煙草に火をつける回数がカウントされ、1日に吸う煙草の数が分かる禁煙グッズだ。
ちなみに、特許公開番号の年度表記は、昭和はS、平成はHで区分されていたが、2000年から西暦表記を使うようになった。これは平成と昭和で年度が重複すると紛らわしいからだろう。

小室哲哉に所ジョージ、秘かに「特許」を取っていた有名人たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.